2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.26 (Sun)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤超AI

コメントより要望がありましたので、勇者焼豚さんの超AIデッキのレシピを紹介します。



■青赤超AI Ver.勇者焼豚■12弾環境
UNIT-35
青U-110 ホーンボンバー×3
青U-068 ボンバーズ×3
青U-067 ボンバーズ(アニマル形態)×3
青U-068 トライボンバー×3
青U-111 バトルボンバー×3
赤U-111 EI-01×3
赤U-099 サイボーグ・ガイ&ピッツァ×3
赤U-046 ボルフォッグ×3
赤U-073 マイク・サウンダース13世×2
赤U-102 GGGバリアリーフ×3
赤U-022 超竜神×3
赤U-117 ガオガイガー&超竜神×3

CHARACTER-6
赤CH-053 ペンチノン×3
赤CH-061 プリマーダ×3

COMMAND-9
赤C-001 100万ギーンの手形×3
赤C-004 民衆の罵声×3
赤C-065 弾丸X×3


□動かし方□
序盤はEI-01やガイ&ピッツァにプリマーダやペンチノンのセットして戦います。高い戦闘修正と速攻&バウンスで、早いターンから相手の場を止めつつダメージを稼ぎます。各種ボンバーズ系やホーンボンバーから武装変更への早出しを狙っています。特にトライボンバーにキャラが乗ると早い段階からサイズによる優位性が生まれ、決め手となります。民衆の罵声で防御ユニットをバウンスして攻撃を通し、ホーンボンバーやGGGバリアリーフと合わせて弾丸Xを使って押し切る形となります。
相手の本国をいち早く0にするビートダウンならではの構成となっています。
もつれ込んだ場合では、超竜神から武装変更ガオガイガー&超竜神へ移行して戦います。


□複色ビートダウンデッキ□
ウィニーよりは速度的に遅いですが、並のデッキよりはかなり早いデッキ。それと合わせてサイズがとんでもなく、各種キャラやコマンドによるサポートで押し切ります。早めのデッキに関わらず複色の構成で、それでもG事故が発生しない安全設計。さらにはデッキを構成する各種カードがとても安価で入手しやすいのもポイントです。



このデッキと戦って、意外にも押し切られるんですよね。プリマーダのリロールインからのアタックや、武装変更、民衆の罵声に弾丸X。常に計算を狂わされ、後手後手に回って蹂躙されるのですよ@@;
ペンチノンの防御3とペインも何気にきついですね。
とても安価でバランスのとれた美しいデッキです。
たぬ。
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

11:55  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2010.12.24 (Fri)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤GGGブースト

今回は「ガオガイガー(ディメンションプライヤー)」を入れたデッキを考えてみました。



■青赤GGGブースト■リローテッド2環境
UNIT-30
青U-116 バッハクロン×3
青U-023 グランチャー(ユウ機)×3
青U-102 ドリル特急×3
青U-028 ガリアン×3
青U-101 飛行兵×3
青U-083 鉄巨神×3
青U-109 邪神兵×3
赤U-003 ガオガイガー(ディバイディングドライバー装備)×3
赤U-082 ガオガイガー(ゴルディオンハンマー)×3
赤U-132 ガオガイガー(ディメンションプライヤー)×3

CHARACTER-11
青CH-063 ウォルフガング×3
青CH-088 ハイ・シャルタット×2
赤CH-001 ダバ・マイロード×3
赤CH-067 サイボーグ・ガイ×3

COMMAND-9
青C-057 鉄の紋章×3
青C-005 カムヒア!×3
赤C-004 民衆の罵声×3


□GGGディメンションプライヤー装備□
場をコントロールするユニット。相手のユニットの枚数が少ないほど思うように操作出来るので、除去または序盤から展開するのが良いと思われます。今回のではブーストして序盤から出すタイプです。ガオガイガーは指定が1なので、青と組んで早出しします。グランチャー(ユウ機)、ドリル特急、鉄の紋章、1ターン早く殴るためのバッハクロンなので加速させます。
倒せるユニットはどんどん交戦させて破壊し、厳しいユニットや色なら交戦を回避してダメージレースに持ち込みます。単品ではどうしてもやられる可能性があるので、ガオガイガー特有の射撃値の高さを活かして部隊で攻めることが重要となります。ちなみにブーストに失敗した場合はアディオス。


□支援ツールギミック□
ディメンションプライヤーでの場の操作を上手く使っていきます。飛行兵と部隊を組んで攻撃を通してバウンステキストを誘発させて、簡易ロックをさらに強化。防御時に敵軍ユニットを鉄巨神の方へ移動させ、鉄巨神のテキストを使用し除去。ハイ・シャルタットの攻撃を通したい時。倒したいユニットを引っ張り込んでゴルディオンハンマーに武装変更して、そのまま光に。


□攻勢の維持□
サイズ底上げは重要です。キャラセットでも可能ですが、ここではウォルフガングを入れてあります。エース値オーバーで出せないユニットや、遅くきたブーストカードを捨てる等してエース3のガオガイガーを強化します。+3/+3/+3の修正が入れば9/6/9と怪物になり、これが序盤から防御網をこじ開けてくれば驚異でしょう。民衆の罵声等と合わせて一気に畳み掛けます。



一応こんな感じに。
ドリル特急があるので超竜神、ガオガイガー&超竜神を入れるべきか悩みましたね。あー入れたほうが良かったかな?あとバトルボンバーとかエース無しであのサイズも魅力的。まだまだ改良の余地のあるデッキです。


TVでアフリカかどこかでヌーの大移動となるものがあるようです。
(た)ヌーの大移動。の間違いじゃないのかと。なんでもありません(・ω・`;)

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

15:06  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.24 (Sun)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤キングゲイナークイックタイム3

前バージョンでは高機動がネックでしたが、12弾のエルガイム&エルガイムMk-Ⅱのおかげで高機動対策ついでに回復も出来るようになりました。
今回紹介するのは新たなターンとチップ量産を同時に楽しめるデッキです。



■青赤キングゲイナークイックタイム3■12弾環境
UNIT-30
青U-097 スプリガン×3
青U-016 ユウブレン×3
青U-094 ユウブレン&ヒメブレン×3
青U-113 キングゲイナー×3
赤U-099 サイボーグ・ガイ&ピッツァ×3
赤U-053 スレンダースカラ×3
赤U-081 エルガイム&ディザード×3
赤U-062 プローラー×3
赤U-063 エルガイムMk-Ⅱ×3
赤U-120 エルガイム&エルガイムMk-Ⅱ×3

CHARACTER-12
青CH-011 伊佐未勇×3
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
赤CH-059 マイクサウンダース13世×3
赤CH-001 ダバ・マイロード×3

COMMAND-8
青C-005 カムヒア!×3
赤C-003 リーリン一味の罠×3
赤C-029 紅蓮舞う×2


□いつものドローコンボ追加□
展開しながらGを伸ばすのはかなりの手札が必要です。必要なパーツもあるため、伊佐未勇の専用機と伊佐未勇本人+マイクサウンダース13世によるドローコンボを使います。ついでに中盤の攻防から大量ドローに、エース1のコンビユニット(回復付き)もあるため良いシナジーが構築出来ます。


□アンチシナジー発生□
攻撃に出撃する回数を増やすキングゲイナーはエルガイム&ディザードとの相性は抜群です。エルガイムMk-Ⅱは
エルガイム&エルガイムMk-Ⅱのテキストの恩恵を受け、紅蓮舞う→クイックプローラーからの展開力向上、範囲除去による足止めも期待出来ます。しかしながらGを並べるエルガイムMk-ⅡとGを破棄するキングゲイナーとは相性が悪いのです。
なので状況に合わせて使い分けが必須となります。


□その他□
とにかくGを沢山使うのでコマンドは少なめ。大量ドローをし、必要な形を作るのに全力を尽くします。今回は2種類の回復が加わったため、より後半戦への巻き返しが期待出来ます。
射撃力の高い構成になったのも○。あとはチップを盾にキングゲイナーが出撃して新たなターンを生み出し続ければかなり有利になるでしょう。



ちょっと癖のあるデッキになりましたが、これは安定して楽しめそうです。
久々にチップ代わりにルリルリトレカの出番がきそうです@@+

では楽しいサンクルライフを!
たぬたぬたぬーっ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:45  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.12 (Tue)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤重速たぬブレン4

流派たぬきのお気に入りのこのデッキも3度目の強化を迎えました。
データを取りつつ強化を重ねるたびにデッキは強くなるものですね。
(デッキの動かし方は3とほぼ同じですので、3のほうを参照して下さい。)



■青赤重速たぬブレン4■
UNIT-27
青U-116 バッハクロン×3
青U-023 グランチャー(ユウ機)×3
青U-016 ユウブレン×3
青U-094 ユウブレン&ヒメブレン×3
青U-071 ハイパーレプラカーン×3
青U-098 ハイパーバロンズゥ×3
赤U-111 EI-01×3
赤U-113 ジェイアーク×3
赤U-112 キングジェイダー×3

CHARACTER-14
青CH-011 伊佐未勇×3
赤CH-002 ミラウー・キャオ×3
赤CH-059 マイクサウンダース13世×3
赤CH-068 ナナリー・ランペルージ×2
赤CH-001 ダバ・マイロード×3

COMMAND-9
青C-005 カムヒア×3
紫C-012 協力的な人質×3
紫C-P004 勝利の守護者×3


□序盤のテコ入れ□
低コストでありながら驚異的なスペックとLLサイズを持つEI-01と、ハイパーバロンズゥとも相性の良いブースト用グランチャー(ユウ機)を採用。
グランチャー(ユウ機)のGブースト、ハイパーバロンズゥの軽減にも繋がりより早いターンから重ユニットを展開しやすくさせます。あと伊佐未勇の専用機であることからマイク・サウンダース13世とのドローコンボの成功率が高まります。


□勝利の守護者□
このデッキは捨て山を利用するため、過剰に回復をするとハイパーバロンズゥとジェイアークが機能不全に陥るため、うかつな回復が出来なのがネックでした。かなり重いデッキなので延命策は必須で、あれこれ模索してたところ、勝利の守護者で本国を守る結論にいたりました。
Gにもなり、本国も守れる。回復がしにくいこのデッキには最適のカードです。
より手堅くなり、強みの後半戦へと持って行きやすくなります。


□協力的な人質□
このカードの依存度がかなり高くなってきたので外せなくなりました@@;
Gを8枚まで並べなくてはいけないため、Gにも出来るこのカードはとても良いですね。Gの状態で1ダメージとはいえ、軽減出来るのはおまけとしても魅力的。ユウブレン&ヒメブレンのプチ回復に勝利の守護者で本国を守りつつ軽減します。個人的にはGの状態で3点も軽減出来れば十分良いと思います。聖戦士の帰還は1枚使って5点回復ですから、そう考えればGの状態で上手く5点軽減出来ればこちらのほうが良いよねって考え方です。
たかが1点ですがされど1点です、本国1枚差で負けた事がある人は多いはず。軽減してもオーバーキルされたときはそういう時もあります、ですがそうじゃないと時もあります。
軽減の他にも対移動対策にもなるのがでかいかなと思います。
移動系のバウンスはなんだかんだ言って強力ですからね。ロールと合わせてそれにも蓋をすれば大抵はサイズ勝負に持って行きやすくなるので分があります。自動Bとかにはあらかじめ使っておく必要がありますが、最悪の状況は打破出来ます。
協力的な人質はかなり特殊なカードなので、そうそうデッキに入るものではありません。相手に依存するカードなので使う状況じゃなければゲイナー・サンガのテキスト用に確保したり、興亡の歴史やビルバインなどを絡めた大回復デッキのGにして軽減させる回数を増やしたり、かなり特殊なケースになると思います。
ここでは対移動対策としていれて各妨害や除去への耐性を高めることを主眼に置いているので普通に3枚もいれてあります。ついでにかなり遅いデッキなので軽減に期待してる部分もあったりします。それほどデッキを回すときは切羽詰ってるということなんですけどねw



いや~それにしてもキングジェイダーかっこいいですね@@+
場に出れば大抵破壊されることはありません。強襲持ちでこのサイズ。化物ですねw
この強さなら8国は納得。
たぬたぬ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:33  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.12 (Sun)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤ムーンスクレイパー

赤緑ムーンスクレイパーはなかなか安定しないので、思い切って色を変えて再構築してみました。
最近涼しくなってきたので、大分頭の回転が良くなってきました@@+



■青赤■青赤ムーンスクレイパー

UNIT-27
青U-116 バッハクロン×3
青U-028 ガリアン×3
青U-101 飛行兵×3
青U-086 ブブリィ×3
青U-108 ライネック&ズワァース×3
赤U-046 ボルフォッグ×3
赤U-097 ヌーベル・ディザード×3
赤U-113 ジェイアーク×3
赤U-064 ザンボット3(ザンボット・ブロー装備)×3

CHARACTER-14
青CH-006 ギャリソン時田×2
青CH-002 マーベル・フローズン×3
青CH-018 ジョルディ・ボーダー×2
赤CH-004 神勝平×2
赤CH-068 ナナリー・ランペルージ×2
赤CH-091 ソルダートJ×3

COMMAND-9
青C-005 カムヒア!×3
赤C-003 リーリン一味の罠×3
赤C-029 紅蓮舞う×3


□その名はバッハクロン□
Lサイズ以上のユニット御用達の艦艇ユニットバッハクロン。ブースト持ちも相まって使いやすさはなかなかのもの。紅蓮舞うからのリロールインアタックのサポートを担当します。
このデッキのLサイズ以上がバッハクロン、ブブリィ、ジェイアーク、ザンボット3(ザンボット・ブロー装備)の4種。すぐさまリロールインアタックからロール対策と攻防に活躍します。
ジェイアークとかにマーベルをセットして、相手はロールこっちはリロールとバッハクロン偉すぎます。このデッキの要。


□紅蓮舞うからのコンボデッキ□
赤緑ムーンスクレイパーであったように、敵軍帰還ステップ規定効果後紅蓮舞う→同ターンにクイックボルフォッグ→自軍ターンにザンボット・ブロー→神勝平かバッハクロンを出してリロールしてアタック。以後相手がユニットを出してきたらザンボット・ブローのテキストでロール→バウンス→ドローフェイズのドローとボルフォッグドローで手札を維持し完封します。
ザンボット3(ザンボット・ブロー)が鬼ユニットに化ける瞬間w
ザンボット3(ザンボット・ブロー)が出せないときでも敵軍帰還ステップ規定効果後紅蓮舞う→同ターンにクイックユニットプレイ→自軍のターンブブリィかジェイアーク+バッハクロンとソルダートJを出してリロールインアタック。これでかなり本国を削ることが出来るでしょう。
大抵のデッキには通用するコンボですので、決まればそうそう抜け出せるものではありません。
ちなみにボルフォッグ引かなくても紅蓮舞うで戻したユニットとドローフェイズのドローで一定のターンは完封出来ます。移動耐性とロール耐性を合わせ持つカードはそうそう存在しないのでこのザンボット3(ザンボット・ブロー)の攻撃を防ぐのも安易ではありません。


□紅蓮舞う前に□
ジェイアークは6国の艦艇なのでそれまでの防衛手段としてギャリソン時田を採用。クイックユニットとの相性も○。ジョルディは奇襲効果を活かして戦います。ライネック&ズワァースとの相性も○。そのついでに回復もできたら◎。
基本はマーベルで止めつつ、飛行兵やブブリィが睨みをきかせます。このデッキは射撃力の高いユニットを入れているので、上手く部隊戦闘力を上げつつ戦っていきます。
あとクイックをいかに使うかが重要となります。



赤緑よりこっちのほうが安定感がありそうですね。
それに、さらに安上がりに出来上がってます。@@+
ちょっと気になる部分があるので、そこは戦って調整を加えていくとしましょう。

ザンボット3(ザンボット・ブロー装備)強いですよ。みなさんも使ってみてはいかがでしょうか。それではまったぬったぬ~ノシ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:06  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。