2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.30 (Sat)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青緑ウォーカーたぬん2

今、青緑が熱い。
ガンダムウォーでもマジックでも青緑には惹かれるものがあります。
青緑は一見して馴染む要素が皆無な感じもしますが、組んでみると何気に馴染むものですね。青の手堅差と緑の焼きの複合には可能性を感じます@@+
そして今回は前回のデッキを強化したものを紹介しますー。


■青緑ウォーカーたぬん2■12弾環境
UNIT-27
青U-127 ボールロン×3
青U-101 飛行兵×3
青U-114 ラッシュロッド×3
青U-065 スカーツ×3
緑U-083 ギャリィ・ホバー&ギャリィ・ウィル×3
緑U-006 アイアンギアー×3
緑U-094 アンチゼーガ・コアトリクエ×3
緑U-080 ウォーカーギャリア(ブーメラン・イディオム)×3
緑U-119 ウォーカーギャリア(ICBM)×3

CHARACTER-14
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
青CH-088 ハイ・シャルタット×2
緑CH-026 エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世×3
緑CH-098 アーサー・ランク×3
緑CH-096 ジロン・アモス×3

COMMAND-9
青C-004 日輪の輝き×3
青C-063 愛のエナジー×3
緑C-053 VMAX×3


□ウォーカーギャリア(ICBM)□
今弾の大きな収穫は、実はこのカードでした。状況によって相手はコマンドを使いづらくなるので、日輪の輝き等でこちらから仕掛けやすくなり、防御に空出撃して日輪の輝きを使ってICBMのテキスト起動しても○。自身以外に5点焼きなので、大抵のキャラ無し5国圏ユニットは落ちていきます。艦艇も落としやすいので、狙って使っても便利。
こちら側の被害を抑えるべく艦艇には防御6装填持ちのアイアンギアーを用意。キャラは防御修正2を基準に入れてあります。ウォーカーギャリア(ブーメラン・イディオム)からの武装変更も相手を一掃するチャンスで、足りない数字はV-MAXにお任せ。
あれこれ出来る楽しいカード@@+


□ライフアドバンテージ達□
ボールロンは本国の少ない時、メタルレアに見えるほどの優秀な艦艇に化けます。
日輪の輝きで状況を引っくり返し、V-MAXで相打ちに持っていくって感じで使っていきます。日輪の輝きは地味ですが、やれば出来る子です。ICBMの空出撃からのテキスト使用もあるので3枚積み。
ジロン・アモスは高い戦闘修正に5点焼きか資源の支払いを請求するこのデッキのエース。5点の焼き対象は手負いのユニットから装填持ち艦艇と締め上げていきます。日輪の輝きとかで生き残ればそれだけ良い仕事をしてくれます。
そして相変わらず高機動は苦手なんですよね@@;
ハイ・シャルタットをジャーマネーか、けつあご先輩(アーマス・ゲイル)に変えるか悩みどころ。


□メカ・アーサー・ランク□
~アーサー・ランクの一日~
場に配備(フラグコイン3個)
ごほっごほっ(1枚目のドロー)
ごほっごほっ(2枚目のドロー)このままではフラグコインが無くなってしまう…
ピカーーーッドゴオオオーーーン!!!(フラグコイン0)→ジャンクヤード
つ「再登場」対象アーサー・ランク。ユニットにセット。
メカ・アーサー・ランク「ピコピコピコ。ふらぐこいん3個ヲノセマス。」
メカ・アーサー・ランク「ふらぐこいん1個トリノゾキマス。ワンドロードウゾ。ピピピ」
メカ・アーサー・ランク「ふらぐこいん1個トリノゾキマス。ワンドロードウゾ。ピポパ」
メカ・アーサー・ランク「ふらぐこいん1個トリノゾキマス。ビーッビーッ!!ふらぐこいんガアリマセン!!コノママデハ、バクハツシマス!!。」
ピカーーーッドゴオオオーーーン!!!→ジャンクヤード

再登場は良かったんですけど、ユニットに余裕が無いとアーサー・ランクをリアニメイトしたときは弱体化するのがネックでした。あと相手によってはジロンがなかなかジャンクに落ちないこともあり、外して他のコマンドを入れました。
しかしアーサー・ランクってフラグコインが無くなるとなんで爆発してからジャンクヤードに行くんでしょうね?このデッキ最大の謎です。



デッキとしてはかなり楽しいデッキとなりました。
各種コマンドの使うタイミングや、武装変更のタイミング。愛のエナジーからの反転攻勢と爆発するアーサー・ランク。様々な要素で楽しませてくれます。
当面は青緑やICBM研究するかもしれません。
では、楽しいTCGライフを!たぬぬーん  ノシ

スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:41  |  青緑  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.28 (Thu)

OGクルセイド第3弾 彼方よりの来訪者カード情報



黒U-037 ゲシュペンスト・タイプR 指定2 合計3 資源1
エース2 速攻 高速戦闘 《①》改造〔1/1/0〕
(戦闘フェイズ):《①》このカードをリロールする。
特徴 PT 専用「ギリアム・イェーガー」 Mサイズ
3/1/3

サイズこそ小さいものの、速攻高速戦闘リロールテキスト付きのハイスペックユニット。
序盤の攻防に速攻が役に立ち、後半は高速戦闘の攻防で活躍が期待されます。序盤での攻防にはキョウスケやエクセレン、リボルビングステーク等のカードでサポートしてあげるといいでしょう。



赤CH-031 カイ・キタムラ 指定1 合計3 資源1
(自動A):「名称:ゲシュペンスト」である全ての自軍ユニットは、±0/+1/±を得ると共に、以下のテキストを得る。「(戦闘フェイズ):《R》このカード交戦中の敵軍ユニット1枚に、3ダメージを与える。」
特徴 男性 大人 気合
2/0/2

名称ゲシュペンストのカードが増えるほど強力な効果を発揮するキャラ。
3体並ぶことが出来れば大抵のユニットを粉砕出来ます。決まるかどうかはなんとも言えませんが、なかなか夢のあるカード。戦闘修正は高いので堅実な戦い方も。



もう少しでOG第3弾のブースターが発売されますね。これは楽しみですよっ。
ザムジード、ミオ・サスガ、クスハ・ミズハを収録。ミオは箱の上を見る限りではパラレルっぽいのが分かります。メタル8種っぽいので各色のユニットとキャラ2枚づつメタル化の予感。
なんにせよ財布が高機動を得ることには間違いありません。
たぬった。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

01:35  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.26 (Tue)

サンライズクルセイドデッキレシピ 黒単HIMEピンチコントロール

青黒ピンチクラッシャー仮を黒単に変更。新しいカードを引っさげて紹介します。



■黒単■HIMEピンチコントロール
UNIT-27
黒U-010 アイダホ×3
黒U-091 絶影×3
黒U-090 鴇羽舞衣&アリカ・ユメミヤ×3
黒U-102 玖我なつき&ニナ・ウォン×3
黒U-101 巳六 ×3
黒U-123 スーパーピンチクラッシャー×3
黒U-126 ハルカ・アーミテージ×3
黒U-087 バイラル・ジン×3
黒U-124 グレートピンチクラッシャー×3

CHARACTER-14
黒CH-037 美袋命×3
黒CH-070 風花真白×1
黒CH-061 珠洲城遥×2
黒CH-071 姫野二三×2
黒CH-081 瀬能あおい&原田千絵×3
黒CH-074 劉鳳×3

COMMAND-9
黒C-005 さらばチェホフ×2
黒C-076 嬌嫣の紫水晶×3
黒C-045 イデオン・ソード×3
黒C-051 イデの発現×1


□ハルカ・アーミテージ□
手札次第ですが、かなり強力な除去テキストを持ったユニット。高コストカードを手札に確保する必要があるため、今回はピンチセットとイデオンソード、イデの発現投入。無理に使う必要が無いとき、手札腐っててもいいのが利点ですね。風花真白をあえて入れてるのは、ハルカ・アーミテージを守るため。防御ステップに使うテキストなのでテキストを消さりたりするのを防ぎます。


□イデオンソード□
場が有利になれば即座に撃つべきコマンドです。嬌嫣の紫水晶の紫水晶で倒した後や、ハルカの除去が成功したとき等。上手く良い状況に持って行くには相手の手札を確認するのが一番です。そこでいつもお世話になってる瀬能あおい&原田千絵のテキストを使って相手の手札を確認しつつ、ユニットの攻防や各種コマンドを的確につかって有利に事を運ぶようにします。
Gを全て吹き飛ばせば、こちらのフィニッシャーはやられにくくなります。Gの立て直しのためにGを毎ターン出すことになるので(グレートピンチクラッシャーやハルカ・アーミテージのテキスト使用の都合上)、鴇羽舞衣&アリカ・ユメミヤのパンプアップユニットを入れています。
あと弥六やスーパーピンチクラッシャー等低コストで出せるユニットは撃った後も場に出せる可能性もあり、奇襲性もあって○。



さて、これがどんな感じで動くことやら@@;
最近風邪のウィルスを丁寧に散布する人が現れてきましたので、みなさんもうつされないように注意しましょう。たぬはうつされました…@@;
たぬぅ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

01:26  |  黒単  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.24 (Sun)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤キングゲイナークイックタイム3

前バージョンでは高機動がネックでしたが、12弾のエルガイム&エルガイムMk-Ⅱのおかげで高機動対策ついでに回復も出来るようになりました。
今回紹介するのは新たなターンとチップ量産を同時に楽しめるデッキです。



■青赤キングゲイナークイックタイム3■12弾環境
UNIT-30
青U-097 スプリガン×3
青U-016 ユウブレン×3
青U-094 ユウブレン&ヒメブレン×3
青U-113 キングゲイナー×3
赤U-099 サイボーグ・ガイ&ピッツァ×3
赤U-053 スレンダースカラ×3
赤U-081 エルガイム&ディザード×3
赤U-062 プローラー×3
赤U-063 エルガイムMk-Ⅱ×3
赤U-120 エルガイム&エルガイムMk-Ⅱ×3

CHARACTER-12
青CH-011 伊佐未勇×3
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
赤CH-059 マイクサウンダース13世×3
赤CH-001 ダバ・マイロード×3

COMMAND-8
青C-005 カムヒア!×3
赤C-003 リーリン一味の罠×3
赤C-029 紅蓮舞う×2


□いつものドローコンボ追加□
展開しながらGを伸ばすのはかなりの手札が必要です。必要なパーツもあるため、伊佐未勇の専用機と伊佐未勇本人+マイクサウンダース13世によるドローコンボを使います。ついでに中盤の攻防から大量ドローに、エース1のコンビユニット(回復付き)もあるため良いシナジーが構築出来ます。


□アンチシナジー発生□
攻撃に出撃する回数を増やすキングゲイナーはエルガイム&ディザードとの相性は抜群です。エルガイムMk-Ⅱは
エルガイム&エルガイムMk-Ⅱのテキストの恩恵を受け、紅蓮舞う→クイックプローラーからの展開力向上、範囲除去による足止めも期待出来ます。しかしながらGを並べるエルガイムMk-ⅡとGを破棄するキングゲイナーとは相性が悪いのです。
なので状況に合わせて使い分けが必須となります。


□その他□
とにかくGを沢山使うのでコマンドは少なめ。大量ドローをし、必要な形を作るのに全力を尽くします。今回は2種類の回復が加わったため、より後半戦への巻き返しが期待出来ます。
射撃力の高い構成になったのも○。あとはチップを盾にキングゲイナーが出撃して新たなターンを生み出し続ければかなり有利になるでしょう。



ちょっと癖のあるデッキになりましたが、これは安定して楽しめそうです。
久々にチップ代わりにルリルリトレカの出番がきそうです@@+

では楽しいサンクルライフを!
たぬたぬたぬーっ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:45  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.22 (Fri)

ボンズクルセイド

新たなクルセイドシリーズが発表されましたね。
その名もボンズクルセイド!来年の1月にくるそうですよっ。
これはヤバイですね。このままではたぬの財布が高機動を得てしまいます。

参戦作品が
DARKER THAN BLACK-黒の契約者-
HEROMAN
交響詩篇エウレカセブン
鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST
STAR DRIVER 輝きのタクト
の5作品

ちなみに上2つのブルーレイ持ってます@@+
見たことない人は是非見ましょう。たぬお勧めの作品です。
ボンズはシナリオも設定も画質も演出においてもハイレベル。
さすが社名の通り、骨のある作品が多いです。
これを期にクルセイドシリーズの新規参戦者も増えそうですね。楽しみです。


11月にOGクルセイド第3弾。12月にサンクルリローテッド第2弾。1月にボンズクルセイドと、一気に畳み掛けてきましたね。他にも欲しいゲームとかあるのにこれは厳しい冬になりそうです@@;
そして現在デッキを考案中なのですが、なかなか面白い発見が無くて滞ってます。なんとか他の人が思いつかないようなギミックを搭載したデッキを作るべく研究中です。
サンクルだけでも大変なのにクロスとか考える暇ないですね@@;
たぬん。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:05  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.21 (Thu)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青単ダイタヌーン3

12弾を見る限り、デッキ構築の意欲を誘うのは青、緑、黒の順ですね。赤は原種がもうちょい増えるまでって感じでしょうか。現段階でも原種は非常に気にはなるんですけどねw
今回紹介するデッキレシピは青単。「ダイターン3(サンアタック)」から。



■青単ダイタヌーン3■12弾環境
UNIT-33
青U-092 ブラックガイン×3
青U-116 バッハクロン×3
青U-127 ボールロン×3
青U-009 マッハ・アタッカー×3
青U-023 グランチャー(ユウ機)×3
青U-125 ガチコ×3
青U-109 邪神兵×3
青U-119 ダイタンク×3
青U-080 ダイターン3(ギャリソン搭乗時)×3
青U-093 ブラックマイトガイン×3
青U-120 ダイターン3(サンアタック)×3

CHARACTER-11
青CH-066 コロス×2
青CH-100 ジャーマネー×3
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
青CH-101 ゲイン・ビジョウ×3

COMMAND-6
青C-083 黒いサザンクロス×3
青C-005 カムヒア!×3


□ガチコのエイムがすごい□
実際にガチコを使ったところ、これはかなり強力なユニットでした。普通に防御-5とか戦闘エリアや配備エリアにいる敵軍ユニットに修正を与えるので、小粒どころか、中堅のユニットすらも破壊出来ます。邪神兵でキャラの戦闘修正を無くせば頑張れば4~5国圏のユニットはガチコにおまかせ。ただ、テキストを使うにしても命削ってるので乱発は控えないといけません。
コロスで場に配備されてる敵軍キャラをユニット化すれば、ガチコの狙撃で破壊出来ます。邪神兵と合わせてこれでキャラ対策していきます。
手札の入れ替えから除去に、後方射撃担当と幅広い活躍が出来ます。ゲインをセットすれば焼きとかにやられにくくなるので、ゲインの回収テキストも含めて良い組み合わせと言えます。さすがエクソダス請負人で原作通りにあれこれとこなすところがすごいですね。


□ゲイン・ビジョウ□
ガチコとゲインをセットで入れてるので周辺のカードも出展作品をある程度増やす必要があります。ダイターン3はLサイズのこのデッキのフィニッシャー。バッハクロンでリロールサポートをし、ゲイナーで大事なこのユニットを守ります。5種も入れていれば回収には困らないかと。
黒いサザンクロスも必要ですね。防御-5とか除去の修正にしてはなかなか大きい範囲です。ゲインが必要になりますが、Gのでもいいし、ダイターン3(ギャリソン搭乗時)からでも引っ張ってこれるかと思うので3枚積み。ダイターン3(ギャリソン搭乗時)のテキストでジャンクヤードに落ちたバッハクロンやボールロン等の艦艇、ガチコまで回収しやすくなるのでこれも相性が良いです。


□細かいところ□
ブラックマイトガインは-1/-1/-1修正を与えるテキストなので、ガチコや黒いサザンクロスの除去と合わせて使ったりも出来ます。射撃担当はガチコとダイタンク。高機動対策はジャーマネーのみで、他は各種除去に任せる感じとなっています。カムヒア!やゲインの回収テキスト、ダイターン3(ギャリソン搭乗時)の捨て山からのキャラ回収で手札が増えると思うので、ダイターン3(サンアタック)のテキストを複数回使用するためのGを並べるのに使います。



高機動対策は今後の課題として、大体こんなところかなと。
ガチコは思ったより高性能なユニットなのでこれはお勧めです。使うと一時的に手札が無くなってしまいますが、使う状況さえ間違わなければ問題ありません。あと-5とか乱発は禁物ですね。それ以外はいらない手札を捨ててゲインで回収しつつ、欲しいカードを掘り進めて行けば自ずと有利になるでしょう。

さてそろそろサンクルでの新規参戦作品が発表されるようですね。どの色にどんな作品が参戦してくるのか、楽しみですね~。それでは、たぬぬ~ん



テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:14  |  青単  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2010.10.19 (Tue)

OGクルセイド 極めて近く、限りなく遠い世界に

OGのセットアップスターターが出ましたね。
それぞれカードを見ていきます。



1枚目 黒のレア  アクセル・アルマー
場に出たときに、対象のプレイヤー一人か、お互いにカードの引き直しが出来るキャラ。
自分の手札が現状に噛み合わない時に、戦闘修正を確保しつつ必要なカードを引いてくるのが主な使い方。その時手札が多ければ掘り起こせる本国の枚数も増えるので○。
また、T-LINKリッパーから手札を見て、他にも危険なカードを持っていたら相手に引き直しさせることも出来、選べるあたりがいいですね。


2枚目 赤のレア ラウル・グレーデン
クイック&幸運持ちキャラ。序盤に泣く泣くGにしたカードを手札のカードを入れ替えが出来るため、展開しやすくなるメリットがあり、クイックの奇襲性も速攻の多い赤にとってはとても強いかと。
地味ですが速攻持ちユニットが多ければ侮れないキャラ。



OGクルセイド第3弾 彼方よりの来訪者はザムジードとクスハが収録されますね。
あとパラレルが8枚となってるので、メタルレア8種→ユニット4種にキャラ4種。ということは各色ユニット2種キャラ2種の収録となるんですかね?
新情報が待ち遠しいですね。ではったぬーんノシ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:51  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.17 (Sun)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青緑ウォーカーたぬん

たぬーん。
今回紹介するのは青緑デッキ。
ウォーカーギャリアとかのザブングル系はレアBOXorレアファイルにしまい込んだまま眠らせてる人は多いんじゃないかと思われます。そこで、今回は新しいジロンやICBMの追加によってデッキをパワーアップさせ、より低コストで風変わりなデッキを作りました。



■青緑ウォーカーたぬん■12弾環境
UNIT-30
青U-127 ボールロン×3
青U-101 飛行兵×3
青U-114 ラッシュロッド×3
青U-065 スカーツ×3
緑U-030 ブングル・スキッパー&ブングル・ローバー×3
緑U-083 ギャリィ・ホバー&ギャリィ・ウィル×3
緑U-071 ガバリエ×3
緑U-094 アンチゼーガ・コアトリクエ×3
緑U-080 ウォーカーギャリア(ブーメラン・イディオム)×3
緑U-119 ウォーカーギャリア(ICBM)×3

CHARACTER-12
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
緑CH-026 エドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世×3
緑CH-098 アーサー・ランク×3
緑CH-096 ジロン・アモス×3

COMMAND-8
青C-063 愛のエナジー×3
緑C-002 頭上注意×3
緑C-023 再登場×2


□まず最初は□
ブングル・スキッパーは1枚で2回ブロックに使える便利カード。クイック戦闘配備からの奇襲性もあり、使うとジャンクが肥えるのも○。ギャリィ・ホバーは高い防御で攻撃を防ぎつつチップ出して迎撃したり、武装変更元として使います。これもテキストを使えばジャンクが肥えます○。
ボールロン。装填すると1点回復する艦艇ですが、長期戦になればなるほどそこそこ回復してくれると思われます。どんなものか試しに投入。
あとアーサー・ランクでドローしつつ、これもフラグコインが無くなるとジャンクが肥えます○。


□攻防□
アンチゼーガ・コアトリクエはどうしようもないユニットの除去用。敵軍本国を流すカードは高機動とか、頭上注意やラッシュロッドで防御ユニットをロールさせてから攻め込みます。ラッシュロッドは攻防に強く、これもテキストを使うとジャンクが肥えるので○。
エドでテキストを消したり、ゲイナー・サンガでアンタッチャブル化して戦います。ジロンも防御が高いので鉄壁と合わせて最前線で踏ん張ってもらいます。ジロンはやられたら再登場で使い回し、ユニットや敵軍本国にダメージをどんどん与えることを狙っています。


□その他のシナジー□
アーサー・ランクは場に出た時にフラグコインを乗せるので、再登場で場に戻しても資源無しで再びドローが出来ます。使う機会に恵まれなかったらゲイナー・サンガのテキスト用に確保。
これまでジャンクを肥やすこととか書きましたが、それらを利用して愛のエナジーで大回復を狙っています。ウォーカーギャリア(ブーメラン・イディオム)にジロン・アモスのテキストで場のユニットを焼ければOK。敵軍本国を減らすことが出来ればこちらの回復とのライフ差を広げていきます。あとは頭上注意やラッシュロッドで防御網をこじ開けて攻めるだけです。
出来なければ普通に押し負けるかもしれません@@;
ライフアドバンテージを重視するデッキなのでもしかしたらICBMより通常のウォーカーギャリアのが良かったかなと思ってますが、自身以外に5点火力は魅力的@@+



高機動対策がかなり気になるところですが、これは今後の課題でしょうか。何か良いカードがあれば隙間を作っていれるんですが、なかなか難しいもので…@@;
あと普通に力押しされたら普通に負けるかもしれない…@@;
このデッキを使う際には粘り強さと根気が必要かもしれません。

うぉ~か~~ったぬ~~んw

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:44  |  青緑  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.16 (Sat)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青黒ピンチクラッシャー

なにやらピンチ系が3セット揃ったので、これは作れとのことなのでしょうか…
という訳で今回は「スーパーピンチクラッシャー」から。



■青黒ピンチクラッシャー仮■12弾環境
UNIT-27
青U-125 ガチコ×3
青U-040 ビルバイン(ウィングキャリバー)×3
青U-124 ブラックメール×3
青U-041 ビルバイン×3
黒U-021 ベルゼルガ×3
黒U-094 ラビドリードッグ×3
黒U-087 バイラル・ジン×3
黒U-123 スーパーピンチクラッシャー×3
黒U-124 グレートピンチクラッシャー×3

CHARACTER-14
青CH-006 ギャリソン時田×3
青CH-002 マーベル・フローズン×2
黒CH-100 エマージー・マクスフェル×3
黒CH-049 グン・ジェム×3
黒CH-077 キリコ・キュービィー×3

COMMAND-9
青C-001 オーラ力×3
青C-004 日輪の輝き×3
青C-072 興亡の歴史×3


□ピンチクラッシャー□
スーパーピンチクラッシャーからグレートピンチクラッシャーへと武装変更を狙いつつ、相性の良いカードを探します。まずグレートピンチクラッシャーのほうは手札が少なければ少ないほど除去テキストが強力になります。しかし手札を空っぽにするには難しく、いざという時に対応出来ずにやられる危険性を含みます。そこで青からはガチコを採用。一時的に手札を空っぽにし、グレートピンチクラッシャーの真価を発揮させます。ちなみにガチコのテキストで手札から名称ピンチクラッシャーを捨てても、エマージー・マクスフェルのテキストで再利用出来るようになります。
自軍本国にダメージを通すと再利用出来るので、やはりここは回復も欲しいところ。興亡の歴史を入れて、使った後の防御はスーパーピンチクラッシャーに任せます。


□ブラックメールのオーバースキル□
黒寄りの構成ですが、これは指定1なので余裕で出せます。セットするキャラはもちろんPSのキリコ・キュービィーとグン・ジェムです。戦闘ダメージの応酬の後にきっちり手札に帰り、相手だけ被害を与えます。ギャリソン時田や艦艇で上手くサポートしたいところです。
このテキストで破棄するGは出来れば名称ピンチクラッシャーが望ましいです。ジャンクに送ればエマージー・マクスフェルで再利用出来る可能性がありますので。
キリコが防御の時に戦闘ダメージを与えれば次のターン(自軍ターン)はクイックやコマンドが飛んでくることは無いので、グレートピンチクラッシャー等フィニッシャーが攻めこむチャンスを作れます。


□よせあつめブルース□
他のカードは適当に突っ込みました。カズマやカズマ第2があれば入れてましたが持ってないので他のを。コマンドもどうすべきか悩んでこれもかなり適当に。
シズルやハルカを入れるべきかもと悩みましたし、どうしたものかと。
一応デッキの叩き台としてまずは形にしましたので、これから対戦でデータを取りつつ強化していくこととします。大幅改造の予感しかしませんが@@;



うーん難しいですねぇ
深く考えすぎなのかな…?
たぬぬ~ん

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:34  |  青黒  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.15 (Fri)

サンライズクルセイド第12弾 黒き聖域その3+協力的な人質

前回と同じくたぬ的に注目してるレアを黒、赤から見ていきます。



1枚目 エクルビス
かなり攻撃的なデザインのAT。それでいてブーストと強襲を持ち、エース1なのも偉い。
PSキリコをセットすると格闘値が9に跳ね上がり、プロトワンをセットすれば8点速攻強襲が出来上がります。打点がとにかく高いので、強襲を活かしつついかに敵軍本国に攻撃を通すかが課題となりそうです。強襲をすでに持ってるので、愛との決別で防御ユニットをどかしたりブールーズ・ゴウト等で防御ユニットをどかしたり、上手くサポートしていきたいところです。あとあらかじめ出しておいたラディカルグッドスピードの運用も。
ブーストもあるため、4国からの打点上昇が凄まじいことになりそうです。
両者の受ける焼きテキストは破壊されてるユニットには与えられないため、運用には注意が必要です。上手く行けば格上のユニットを倒したり防御3以下のサポートユニットを処理出来ますが、こっちのも処理される可能性も。
とにかく大暴れなユニット。


2枚目 グレートピンチクラッシャー
手札が少ない=ピンチの時に真価を発揮する除去を内蔵したエース3のユニット。
スーパーピンチクラッシャーから武装変更が出来るためサイズを活かした強襲もお手の物。不安定ながら除去を内蔵しており、手札が0枚なら合計国力6以下のユニットを除去出来ます。4国以下は特に気にせず処理出来るでしょうが、6国となると難しくなりますね。手札0の状態を維持するのも難しければ、手札が0=あらゆる事態に対応出来ないので、うっかりやられた後のリカバリーは絶望的に。
上手く付き合うには最後の最後にピンチの時にまで待ってから使う感じに。
ちなみに同弾のガチコとは相性が良く、一緒にエクソダスするしか無いと思います@@+


3枚目 アトール
交戦中のユニットに3点の焼きと未解決のテキストとそのユニットのテキストをステップ終了時まで無効化させることが出来る、極めて優秀なA級ヘビーメタル。起動タイミングが戦闘フェイズと幅広く、特定のタイミングで起動するテキストを完封出来ます。そうでなくとも単機で防御8のユニットを落とすことも出来、なかなか強いです。
ちなみに戦闘配備持ちなため、安定性も抜群。


4枚目 マイク・サウンダース13世部隊
後半でこそ効果を発揮する防御向きサポートユニット。
相手がどこにいようと-1/0/0を押し付けることが出来、場のカードが多ければ多い程強力になります。後半戦を視野にいれたデッキ構成であれば、十分活躍出来ると思われます。
悪くない1枚。



公式Q&A  協力的な人質
2部隊から自軍本国に戦闘ダメージを受けたとき1減殺なのか、それともそれぞれ適用して2減殺なのか、ってなったときは普通2減殺と思うわけです。自動Aで自軍本国が受ける全てのダメージは1減殺すると書いてありますからね。全てなのでそれぞれの発生源から減殺すると最初は思ってたんですが、なにやら戦闘ダメージの処理は一括で行うとのことで、同時に処理するため1点しか減殺出来ないとの話が浮上しましたね。でもそれだと自動Aの意味がなんなのか怪しかったので電話で問い合わせたところ、上記の話の通りのことを伝えられ「あれ?」と思いつつ公式が言うならしょうがないと思ってました。
そしたら今日の更新で公式のQ&Aを見たら、それぞれ減殺出来ると書いてありました。
あれ?…@@;
協力的な人質は使用頻度が高いので、それぞれ減殺出来るのならもっと早い段階で知っておきたかったですね。両方からきても1点しか減殺とのことだったので、残り本国1~2枚の差で負けたりとか。
でもそれぞれ減殺出来るなら、このカードでの軽減効果は上昇したということなります。
一時期それぞれの戦闘ダメージを軽減して戦ってましたが、Gの状態なのにかなり軽減してくれました。移動タイプの除去も増えたことから、このカードの使用率は上がるかも?



協力的な人質の件はめでたしめでたしw
最近は移動タイプの除去も多くなり、自動系であってもあらかじめ使っておけば最悪の事態は免れますからね。持ってて安心の1枚。使わなければGにしたりゲイナーのコストにしたりと融通がきくのも○。
ではでは新デッキを考えつつたぬたぬーノシ


テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:56  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.14 (Thu)

サンライズクルセイド第12弾 黒き聖域その2

サンクル12弾のレア見ていきます。
今回のは前に紹介した以外の、個人的に気になるものをピックアップします。



1枚目 ダイターン3(サンアタック)
強力な除去テキストにかっこいいイラストで登場の青のフィニッシャー。運用はいつも通りダイターン系からの早出しになると思います。12弾のダイタンク追加でより決まりやすく。
青のGブーストに武装変更等の早出しもあり、早いターンで降臨しやすく、高コストユニットの弱点である後半戦への移行も回復のある青なら特に苦労はないと思います。除去テキストもかなり凶悪。でもこれ8国のユニットなので、妥当な線。
Gが6枚あれば2回、9枚あれば3回と強力なマイナステキストを押し付け、巨大なサイズと強襲で畳み掛けてくれます。エース値の低いユニットはまず生き残るのは難しいでしょう。とりあえずダイターン3(サンアタック)のサポートにはバッハクロンとゲイナー・サンガで安定ですね。
あと新しい方のトッド・ギネスも。


2枚目 ブラックメール
オーバースキル「透明」。肉眼からも各レーダー等のセンサー系統からも完全に姿を消すことが出来るオーバーマン。視認されなければやられることはない凶悪なオーバースキル。サンクルでは手札に戻る効果。これは視認することが出来ない非公開情報である手札を=透明と置き換えてるようですね。この発想はとてもすごいですよ。サンクルの侮れない要素のひとつ。
さてテキスト効果は何気に面白いです。場に出た時のキャラを使うには少々回りくどいですが、交戦時に効果を発揮するキャラとの相性は抜群。どんなのがあるかというと、新しいショウ・ザマ、PSキリコ、グン・ジェム等がそれにあたります。破壊の破棄にカットインして戻ると相手だけが被害を被ります。ブラックメールは指定が1なので混色でも入れやすく、装填等でサポートしてあげるといいでしょう。
キュートなイラストと面白いテキストにより、今弾1番の注目レア。
そして5BOX買って1枚しか当たらなかった…


3枚目 ジロン・アモス
新しいジロン。ジロンの部隊が戦闘ダメージを受けるだけで起動するテキストなので、生き残れば生き残るほどテキストの発動回数が増えます。5点のダメージをこちらが指定したユニットか本国かは相手が選択してしまいますが、5点は決して低い数字では無く、周りの戦力を削ぐのには十分で本国が受けるには少々高い数字。使いまわされると鬱陶しいことこのうえないでしょう。
あと、コマンドの再登場を使って使いまわすと面白いでしょう。


4枚目 ゼーガペイン・アルティール(ドガ機)
自軍QLコインを取り除く効果なので、自身に乗ってなくてもOK。バウンスするのが交戦中の取り除くQLコインX個以下の指定国力を持つ全ての敵軍カードであるため、キャラだけもバウンス出来る可能性があります。2個取り除けば大抵バウンスすることが出来、そこから、その前でもイデオンソードとか新しい戦い方も考えられます。



しかし、今回の弾は何気にデッキ構築が難しいですね…@@;
馴染むまでちょっとかかりそうです。
では次回は黒と赤の注目レアを見ていきます。
たったぬーぬー

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

04:14  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.13 (Wed)

サンライズクルセイド第12弾 黒き聖域その1

サンクル12弾が発売されましたね。
いつも通り前で紹介した以外のメタルレアを見ていきます。



1枚目 青のメタルレア ビルバイン(迷彩仕様)
ショウ・ザマをセットしてこそ真価を発揮するユニット。サイズも標準になり高機動+ユニットからの効果を受け付けなくなります。逆にセットしないと心もとない感じがします。
次に光るのは自動Dの道連れテキスト。戦闘ダメージ限定ですが、除去として機能するのでとても有効だと思います。オーラ力やマイトカイザー等で破壊を無効にすれば、相手としてはめんどくさいユニットになるでしょう。ビルバイン(ウィングキャリバー)からの武装変更でのチャンプブロックでも良い仕事をしそうです。
是非ともショウと一緒に運用しましょう。


2枚目 青のメタルレア ガチコ
強力なルーター。サイズに不安があるものの除去を内蔵しており、それが手札の入れ替えとして作用するところがこのカードの強み。いらない手札を捨て、必要なカードを手に入れるべく本国を掘り進める事が出来ます。さらに除去の対象はエリアを問わないので小粒のユニットは軽く処理出来るでしょう。
手札の入れ替え目的なら敵軍ターンに空出撃して行えばリスクは減ります。
やや扱いにくい感じもしますが、それを使ってこそサンクルでしょう。


3枚目 青のメタルレア ゲイン・ビジョウ
出展作品キングゲイナー限定でジャンクヤードからコマンド以外のカードを手札に回収出来るキャラ。攻撃に出撃するか交戦するかで起動するので回収は割と簡単。青には手札を捨てて起動するテキストが多く、キングゲイナー系ならGを破棄して起動するテキストもあるので、何気にジャンクヤードはたまります。
出展作品はある程度絞る必要がありますが、今後のカード化が進むにつれてカードパワーが上昇する予感がします。上手く組めば簡単にアドバンテージを得ることが出来ます。
キングゲイナー系のサポートに。


3枚目 緑のメタルレア ゼーガペインアルティール&ガルダ
QLコインを使って部隊1つの部隊戦闘力を+2か-2に操作出来るコンビユニット。
ロールやバウンス、除去等で部隊戦闘力が落ちれば底上げに、相手の部隊戦闘力を下げてペインの発動を阻止しつつ戦闘を有利に持っていけます。このカードは毎ターン自力ではQLコインは乗せられないので貯めてから武装変更か他のカードでサポートは必須となるでしょう。焼きが効かない相手にはこのカードの出番。毎ターンQLコインを乗せまくれば攻防に強くなると同時に、相手はうかつに攻撃を本国に通す事が難しくなります。恐ろしいユニットです。


4枚目 緑のメタルレア アーサー・ランク
資源こそかかるものの、緑のドローカード。
フラグコインの都合上追加で引けるのは2枚。コストの低さから見ればウィニーからビートダウンまで幅広く入る可能性があります。単色や、青を含まないデッキで尚且つ本国に余裕がありそうなビートダウン系にっていう感じでしょうか。なんにせよ緑にとって貴重なドローソース。


5枚目 黒のメタルレア ハルカ・アーミテージ
これまた強力な除去を内蔵したユニット。
防御ステップで除去されたユニットは捨て山上へ、大抵は戻ってくることはないでしょう。ただ、使う時の手札に左右される感じがまた難しくサンクルらしいとも言えます。自分の手札と交戦中のユニットとの合計国力次第なので、低コストは使うか場に出すかして調整しないといけません。重ユニットの除去にはデッキ構築次第となりますが、通常の運用なら5国圏以下のユニット処理担当と言ったところでしょうか。
ランダム要素はあるものの、強力な1枚。


6枚目 赤のメタルレア エルガイム&エルガイムMk-Ⅱ
え…?って言うカード。他のA級ヘビーメタルは高機動ブロックが出来るようになり、防御が手堅くなると同時に交戦すると4点回復するというテキストも付与するすごいカード。
エルガイム&ディザードやアモン・デュール”スタック”から武装変更が出来るので素早く場に出せます。射撃も高く、コンビなのでエルガイム&ディザードとの相性も抜群。まさに確信犯的テキスト。これで赤の粘りが増す予感。


7枚目 赤のメタルレア キャラ
へー


8枚目 サンライズレア 女たちの戦い
Gの状態で特徴女性がセットされたユニット限定のパンプアップと速攻付与が光るコマンドカード。デッキの構築次第ですが、これはなかなか強いんじゃないでしょうか。黒なら戦闘向きの女性キャラが多く見られるので、黒特有の速攻の少なさもついでにカバー出来そうです。藤乃静留やリー・スー・ミン、今回のニナ・ウォンなんかと合わせればかなり強くなるかもしれません。



今回も面白いカードがありますね。
どう使おうかとかなり悩みそうです。
それではたぬーんノシ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:18  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.12 (Tue)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青赤重速たぬブレン4

流派たぬきのお気に入りのこのデッキも3度目の強化を迎えました。
データを取りつつ強化を重ねるたびにデッキは強くなるものですね。
(デッキの動かし方は3とほぼ同じですので、3のほうを参照して下さい。)



■青赤重速たぬブレン4■
UNIT-27
青U-116 バッハクロン×3
青U-023 グランチャー(ユウ機)×3
青U-016 ユウブレン×3
青U-094 ユウブレン&ヒメブレン×3
青U-071 ハイパーレプラカーン×3
青U-098 ハイパーバロンズゥ×3
赤U-111 EI-01×3
赤U-113 ジェイアーク×3
赤U-112 キングジェイダー×3

CHARACTER-14
青CH-011 伊佐未勇×3
赤CH-002 ミラウー・キャオ×3
赤CH-059 マイクサウンダース13世×3
赤CH-068 ナナリー・ランペルージ×2
赤CH-001 ダバ・マイロード×3

COMMAND-9
青C-005 カムヒア×3
紫C-012 協力的な人質×3
紫C-P004 勝利の守護者×3


□序盤のテコ入れ□
低コストでありながら驚異的なスペックとLLサイズを持つEI-01と、ハイパーバロンズゥとも相性の良いブースト用グランチャー(ユウ機)を採用。
グランチャー(ユウ機)のGブースト、ハイパーバロンズゥの軽減にも繋がりより早いターンから重ユニットを展開しやすくさせます。あと伊佐未勇の専用機であることからマイク・サウンダース13世とのドローコンボの成功率が高まります。


□勝利の守護者□
このデッキは捨て山を利用するため、過剰に回復をするとハイパーバロンズゥとジェイアークが機能不全に陥るため、うかつな回復が出来なのがネックでした。かなり重いデッキなので延命策は必須で、あれこれ模索してたところ、勝利の守護者で本国を守る結論にいたりました。
Gにもなり、本国も守れる。回復がしにくいこのデッキには最適のカードです。
より手堅くなり、強みの後半戦へと持って行きやすくなります。


□協力的な人質□
このカードの依存度がかなり高くなってきたので外せなくなりました@@;
Gを8枚まで並べなくてはいけないため、Gにも出来るこのカードはとても良いですね。Gの状態で1ダメージとはいえ、軽減出来るのはおまけとしても魅力的。ユウブレン&ヒメブレンのプチ回復に勝利の守護者で本国を守りつつ軽減します。個人的にはGの状態で3点も軽減出来れば十分良いと思います。聖戦士の帰還は1枚使って5点回復ですから、そう考えればGの状態で上手く5点軽減出来ればこちらのほうが良いよねって考え方です。
たかが1点ですがされど1点です、本国1枚差で負けた事がある人は多いはず。軽減してもオーバーキルされたときはそういう時もあります、ですがそうじゃないと時もあります。
軽減の他にも対移動対策にもなるのがでかいかなと思います。
移動系のバウンスはなんだかんだ言って強力ですからね。ロールと合わせてそれにも蓋をすれば大抵はサイズ勝負に持って行きやすくなるので分があります。自動Bとかにはあらかじめ使っておく必要がありますが、最悪の状況は打破出来ます。
協力的な人質はかなり特殊なカードなので、そうそうデッキに入るものではありません。相手に依存するカードなので使う状況じゃなければゲイナー・サンガのテキスト用に確保したり、興亡の歴史やビルバインなどを絡めた大回復デッキのGにして軽減させる回数を増やしたり、かなり特殊なケースになると思います。
ここでは対移動対策としていれて各妨害や除去への耐性を高めることを主眼に置いているので普通に3枚もいれてあります。ついでにかなり遅いデッキなので軽減に期待してる部分もあったりします。それほどデッキを回すときは切羽詰ってるということなんですけどねw



いや~それにしてもキングジェイダーかっこいいですね@@+
場に出れば大抵破壊されることはありません。強襲持ちでこのサイズ。化物ですねw
この強さなら8国は納得。
たぬたぬ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:33  |  青赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.09 (Sat)

キングゲイナーとゲイナー・サンガ

ふと通販サイトでいろいろと確認を取ってたら、2箇所のサイトでキングゲイナーとゲイナー・サンガが売り切れてましたね。公式のクロスフォーマットデッキ公表前にはすでに無くなってたので、いったい何がきっかけで売り切れたのでしょうか。
やはりガチコ収録情報の効果?それとも来るべき12弾のキングゲイナー系への先行投資?
この2枚はダメージソースとしては上手く使えば14点は叩き込める魅力的なカードです。やはり新たなターンは強かったということでしょうか?
ゲイナー・サンガは普通に使いやすいですけどねw
作品も人気があることから、キングゲイナーが大好きな新規参戦者が先行投資という線も。
ここにきて一気に動いた感じがしますので、何が起きたのか気になるところです。


最近オーバーマンキングゲイナーを見てますけど、やはり面白いですねw
ロボット物では一番好きな作品だけあって、今後のカード化には期待です。
ちなみにたぬはキングゲイナー6枚、ゲイナー・サンガ12枚、協力的な人質3枚所持。
協力的な人質が安くなるかなと思ってたらどんどん売れてる様子w
もう3枚欲しいのに無くなる前に買うべきか…@@;
では、最終巻が借りられてて見るに見れずに右往左往するたぬからでした!

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:27  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.08 (Fri)

OGクルセイド第3弾 カード情報その3

ブースターから



黒のコマンド
祝勝の宴 指定1 合計1 資源0
(配備フェイズ):全てのプレイヤーは、自軍本国の上のカード5枚までを見て、その中にあるキャラ1枚を抜き出し、表にしてから自軍手札に移す事ができる。その場合、自軍本国をシャッフルする。


お互いに効果を及ぼすカードなので、普通に使うと相手が得する恐れがあります。もしくは使った側が失敗する可能性も。コストが低いことから、これはウィニー用のキャラサーチコマンドと言ったところでしょうか。
全てのプレイヤーじゃなくても問題無かったようなカード。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:25  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.07 (Thu)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青黒イデオン

青赤で紅蓮舞う→ザンボット3(ザンボット・ブロー装備)+神勝平orバッハクロンを考えてデッキを作ってたら、青黒イデオンが出来てしまいました…@@;
シナジーが思うように構築出来ずにお蔵入り。世の中うまくいかないものですね。
なので今日は偶然出来たデッキの紹介。そして主役はイデオン。



■青黒■青黒イデオン

UNIT-27
青U-116 バッハクロン×3
青U-107 ダンバイン(マーベル機)×3
青U-086 ブブリィ×3
青U-108 ライネック&ズワァース×3
黒U-021 ベルゼルガ×3
黒U-037 ドグ・マック×3
黒U-087 バイラル・ジン×3
黒U-081 イデオン(初起動時)×3
黒U-046 イデオン(イデオン・ガン装備)×3

CHARACTER-12
青CH-002 マーベル・フローズン×3
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
黒CH-012 パイパー・ルゥ×3
黒CH-049 グン・ジェム×3

COMMAND-11
青C-004 日輪の輝き×2
黒C-025 自己防衛本能×3
黒C-076 嬌嫣の紫水晶×3
黒C-003 レッドショルダー×3


□守を固める□
イデオンが場に出るまでは守に徹します。攻撃はマーベルで防ぎつつ、各種コマンドで迎撃していきます。グン・ジェムなんかは後方のユニットにセットして上手く使い続けます。
ユニットはエースの関係上弱めのが多いですが、キャラやコマンドでサポートします。
バッハクロンは体制を立てなおしたりするのに重要です。Lサイズ以上のユニットにマーベルをセットすれば、相手はロールこっちはリロールと活躍します。


□イデオン・ガン□
このデッキのフィニッシャー。これが出るまでうかつに攻めずに守に徹します。出し方はイデオン(初起動時)からの武装変更か、9国までためてから素出しします。シェリルを入れてないのは、特に早出しする必要がないような気がしたため、防衛力強化の方針で外して別のを入れました。
ゲージコインは自己防衛本能とパイパー・ルゥ(通称ばぶー《重低音》)を使って貯めます。ばぶーはコインの貯まりが加速するため、何気に重要。
あとは更地になるまで配備エリアからイデオンガンを撃って、敵軍ユニットがいなくなったらゲイナー・サンガをセットして出撃しましょう。



デッキの叩き台としてはこんなところでしょうか。
久々のイデオンデッキなので早く回してみたいものです。
それではまったぬ~。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

01:41  |  青黒  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.05 (Tue)

スコープドック(ラッコショルダー)

最近3国帯のユニットスペックがうなぎ上りなのでスコープドック(レッドショルダー)が再び光りはじめてきた感じがします。手札こそ捨てるもののほとんどの3国帯ユニットを除去出来るので、戦闘配備と相まって活躍しそうです。指定1なのも追い風ですね。
黒のウィニー系に入れて突破力を上げたり、防御目的に入れるのもありかと思います。
あと赤の獅子王博士を使えば4国帯のユニットも除去出来るようになります。
エース2が少々困りものですが、舞-HiME系のコンビやEI-01等のハイスペックユニットをサイズ無視で除去出来るのはとても魅力的です。イラストもかっこよくてグッド。



最近とにかくくしゃみと鼻水がひどくて大変です@@;
なので作業効率が著しく低下してます。
原因は分かってるんですけど、晴れの日がほとんど無かったためふとんが干せなくて長引いてしまった…。とにかく天気のいい日に干してふとんを叩かないと、ダニを除去出来ませんからね。
ふとん乾燥機はダニを除去できないので干したあとは掃除機をかけるなど手間が多いです@@;
気温が下がってきたからふとんの変更もみなさんもあるかと思いますが、使う前に干して掃除機かけてからのほうがいいかもしれません。ダニの死骸ってふとんの中に何万何十万ともいるそうですよ。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

11:32  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.02 (Sat)

サンライズクルセイド第12弾 黒き聖域カード情報



1枚目 青のコマンド
美しき悪の華
これは前回青のGシンボルと記述しましたが、紫になっています。
紫Gの枚数までドローするカードと言うことになります。紫コマンドを中心とした謎のデッキにこそ光るカードでありますが、少々時代を先取りしすぎたドローカード。


2枚目 緑のキャラ レア
ジャッキー・グーデリアン 指定2 合計2 資源0
(自動D):攻撃ステップ開始時に、このカードをリロールする。
(自動D):戦闘フェイズ中にコマンドが解決された場合、このカードをロールする。
特徴 サイバーフォーミュラ系 男性 大人 ドライバー
2/1/1

低国力帯にして高い戦闘修正。すぐに攻めに行けるため序盤からの攻勢を手助けしてくれます。強烈なデメリットこそあるものの、メリットも大きい。緑ウィニーの打点向上に一役買います。
あと、ロールすることでテキストを発揮するユニットがあればそれにセットするのもあり。


3枚目 緑のコマンド コモン
忍法カルガモの親子 指定2 合計4 資源1
(攻撃ステップ):戦闘エリア1つを指定する。このターン、全ての敵軍キャラは、可能な限り指定した戦闘エリアに出撃する。
特徴 支配 忍法

相手の出撃をコントロールするコマンド。敵軍キャラなのでこれまた難しいカード@@;
コモンなので仕方ないとの見方も。


4枚目 黒のキャラ メタルレア
ニナ・ウォン 指定2 合計3 資源0
(自動A):このカードと交戦中の、4以下の合計国力を持つ全ての敵軍カードは、-1/-1/-1を得る。
特徴 舞-乙HiME系 女性 子供 乙HiME
2/1/1

4国以下との制限こそあるものの、カード種類を問わないので受けは広く交戦中のカード全てなのでとても優秀。防御も減らすことで防御値参照除去の除去圏内に素早く収めることも可能となり、他のマイナス修正を与えるカードの相乗効果も増します。後続に続く小物の射撃を減らしキャラの戦闘修正も低下させることも出来るので地味ですが分りやすい活躍が見込めます。
なんのユニットにセットするかで大分使用感が変わるでしょう。


5枚目 黒のコマンド アンコモン
デンジャーメロン 指定1 合計4 資源1
(自軍攻撃ステップ):敵軍プレイヤーは、自軍手札、または自軍ユニット1枚選んで破棄する。
特徴 束縛 移動

どちらも相手が選んでしまうので、思った通りの効果を見込みにくいカード。
カードアドバンテージで優っていたり、選択の余地のない状況に追い込んでから使うべきカードで、通常の構築ではそうそうお目にかからないかと。
自分が効果の種類を選べるモードチェンジ型なら良いカードでした。
まぁアンコモンならしょうがない@@;


6枚目 赤ユニットメタル
蜃気楼351
えーす1戦闘配備
連動るるーしゅ敵軍効果の対象にならない
うける戦闘ダメージ2へる
特徴いろいろ
425


7枚目 赤のコマンド コモン
機界31原種 指定2 合計2 資源0
(常時):このターン、自軍手札にある「セット出来ない」という記述を持つ全てのユニットは、合計国力-2を得る。
特徴 展開

「セット出来ない」という記述を持つユニット限定の早出しカード。リンクも可。
ブースト持ちのユニットと一緒に展開すると効果が高まります。12弾の原種がどんな形で来るかでかなり使用感が変わるかと思いますが、これはこれで遅いゾンダーデッキの展開力を高めることが出来ます。
今後の期待の一枚@@+



パッと見パワーダウンな感じがしますが、これはこれで良い方向です。
強いカードを超えるさらに強いカードーってつづくとガンダムウォー化になりかねません。それだけは絶対に回避しないといけません。絶対に。
カードパワーが上昇し続けないことはこれからの新規参入者にとっても現存のプレイヤーにとっても、とてもありがたいことだと思います。

さて、今しばらくの辛抱でしょうか。12弾が待ち遠しいですね。
たぬった~。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:59  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.10.01 (Fri)

OGクルセイド彼方からの来訪者 カード情報


第3弾のメタルレア

赤U-032 アンジュルグ 指定3 合計5 資源0
エース2 高速戦闘 《3》改造[1/1/1]
(ダメージ判定ステップ):《0》自軍手札1枚を選んで自軍本国の上に移す。その場合、このカードと交戦中の敵軍ユニット1枚を、持ち主の本国の上に移す。
特徴 特機 専用「ラミア・ラヴレス」 Lサイズ
5/3/5

異常なまでの強力な除去テキストを持ったユニット。サンクルでもそうですが、赤は常に極悪非道なユニットが毎度排出されてる感じがします。同弾で対策&対抗となるカードは来るだろうと予想されますが、これはこれで事件Lv。
サンクルでもそうですが黒にも確定除去内蔵の高性能ユニットをもっと出して欲しいものですね。
対策となるカードはありますけど、せめて本国の上にじゃなくて手札ならまだ…
開発陣は注目度の高いカードを公開して購入意欲を誘うことを狙ったと思われますが、同弾で来る他のカードを知らないプレイヤーが見れば5国のユニットにしては明らかにオーバースペック。対する黒のユニットは大丈夫なのか?と。クルセイドの開発陣ならむちゃくちゃなことはしないのは分かります。ですが、ゲームバランスに関して不安が残る情報でした。


第3弾黒のレア

黒CH-028 ギリアム・イェーガー 指定2 合計3 資源0
【(自軍配備フェイズ):《0》このカードを自軍Gにする。または、このカードがGである場合、このカードをキャラとして自軍ユニットにセットする。Gにする場合、この効果のプレイはGのプレイとしても扱う。】
特徴 男性 大人 集中
2/0/2

キャラからGに出来たり、Gからキャラとして運用できる柔軟性のあるカード。
状況に合わせて使い分け出来るため便利。集中が必要なときにさっそうと現れ、使い終わった後に雲隠れする。またGが揃い切ったあとはキャラとして高い戦闘修正を付与する。
ガリアンのように扱いやすさ抜群の予感。



さてさて
OGクルセイド第3弾はどうなることやら。
強力なユニットが特徴のシリーズだけあって、強力なユニットが勢揃い(特に赤
黒は青の色も含まれてるので、アンタッチャブルテキストの出現に期待ですね。
それではったぬ~ん。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

00:51  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。