2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.03.31 (Sun)

OGクルセイド第6弾 カードレビューその2

フェアリオンとジガンスクードは分かってはいましたが、混ぜるな危険でしたね@@;
素直に赤寄りのデッキコースで組むとしましょう~



黒のレア
1枚目 虎龍王(タイラント・オーバー・ブレイク)
前の方が交戦に強いですが、こちらも特化したデッキなら相手のデッキをつめるときに良さそうです。チャンプブロックされたときや防御時、虎龍王と一緒に行って後ろから使う感じになると思います。


2枚目 雀武王
速攻高機動、これを早出しができたときはかなり凶悪です。クスハやショーンといった永続的に使える見るカードとの組み合わせでコマンドを封じるこれは、予想以上のスペックです。
かなんやじいさんからの早出しでは活動状態出るとか恐怖すぎます。


3枚目 武雀王
超硬い超機人。これだけでは微妙ですが、交戦時における押せ押せの時に頼りになるテキストですね。後方に龍虎王でかなりの安定感。
武装変更もしっかりお互いについていますので、状況に応じて使い分ける感じが重要ですね。


4枚目 ソウルゲイン(麒麟)
アクセル隊長の必殺技時。かっこよすぎて終始嫉妬状態になります。
舞朱雀やツヴァイザーゲインでジャンクに送ったカードを糧として、凄まじいマイナス修正の嵐を巻き起こす頼りになるユニット。これで速攻高速戦闘とか強すぎてシビレます。
これが先に出た時の残念な雰囲気にしょんぼりするので、他のEG系が重要となります。


5枚目 キョウスケ・ナンブ
マイナス修正でかろうじて残ったユニットに引導を渡すキャラ。そこまでしなくても合わせ技で葬れるので、余裕がでてきたときにセットする感じになると思います。
サイド的なカード。


6枚目 クスハ・ミズハ
見る、表にするデッキにおいて便利なキャラ。表にしたときのテキストの成功率を飛躍的に高め、誘発するテキスト乱発も可能とするので、地味ですが他のカードとのシナジーが強固で侮れません。
見る、表にするシナジー強化要員。


7枚目 アクセル・アルマー
隊長。相打ちテキストがかなり使えますね。ソウルゲインデッキにおいて優先すべきキャラで、後々の安心感が半端ないです。箱クスハでサーチしたり、息吹で持ってきたりと頑張ってセットしたいですね。


8枚目 ゼンガー&レーツェル
DGGにおけるドリームカード。飛び込めたときの相手の反応を見るのを楽しむカードでもあります。
ダイゼンガーだけではどうしても持っていかれる時が多いので、こういったカードが飛び込めれば生存率は飛躍的に上がります。ダイゼンガーのテキストで手札に戻して再び飛び込むことが出来ます。組み合わさったときはまさに鬼神の如く。



赤のレア
1枚目 ゲシュペンストMk-Ⅱ・タイプS
究極!ゲシュペンストォ!キィーーーーック!!
ドッギャーン
なんと!漢ラッセルが気合を得ます


2枚目 ガルムレイド
男女をセット出来ればハイスペックユニットに。しかし、セットするのが想像以上に難しいので、初手次第といった印象。そして後継機に期待。


3枚目 ガリルナガン
様々なカードのシナジー強化に期待できるレベル6ユニット。
防御下げて竜巻斬艦刀で一網打尽はかなり熱い展開。他にもムラタセットで「シュラ~~」したいときにかなり便利そうです。良いユニットですが、空きに滑り込めるかは怪しいところ。


4枚目 リュウセイ・ダテ
かなり地味です。上手く生還して持続して使えてはじめて強さを実感できるLvだと思います。クルセイドはこういった地味だけど細かい積み重ねが後々響いてくるので侮れないとは思いますが、これも早出しに関係してあえて弱めにしてあるのだと理解しております。


5枚目 アヤ・コバヤシ
SRX早出しの成功率を高めるキーカード。かなり重要なポジションなので、確定で入るLv。他にもチーム要員を引っ張ってこれるので、ライを持ってきて装填とかいろいろ便利。
マイを引っ張ってきて押し込みモードに突入。


6枚目 マサキ・アンドー
専用機は多いので、セットすることで速攻高機動は容赦無い強さ。防御下げて速攻やサイバスターのバウンス、コスト下げてコスモノヴァと汎用性がかなり高く、使うデッキには超重要となります。
あと1~2枚休息状態にできれば!って時に、マサキがいれば逆に完封状態にひっくり返るのでやばいです。




コモンアンコモンも良い感じに使えるカードが分布してるので良いですね~。箱のカードもかなり使い勝手の良いのが揃っております。
そしてジガンスクードが気になって仕方がないので、ジガンデッキを作るとします@@+
黒赤にしてガンドロにラトゥーニセットでジガンガンガンアタックデッキを作るしかー
知らない人は是非ともジガンスクード・ドゥロにラトゥーニセットでジガンテ・ウンギアをw
たったぬーぬー

スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

23:12  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.03.29 (Fri)

OGクルセイド第6弾 カードレビューその1

ついに!待ちに待ったOG6弾が発売されました!
ランドグリーズ・レイブンのかっこよさに嫉妬しつつメタルレアを見ていきます



黒のメタルレア
1枚目 アルトアイゼン・リーゼ
なんだこの圧倒的なパァゥワーは@@;
本来の防御値0変更の対象の広さが半端ないですね。キャラをセットしないとほぼこれだけで確殺コースなので防御に出づらいテキスト。貫くと言う意味ではかなり尖ったデザインですね。
他のカードとの合わせ技で簡単お手軽の除去が強烈で、ついでにヴァイスまで飛んでこれるとか大盤振る舞い。
武装変更のコスト指定は無いので、アルトアイゼンからの早出しができます。あとレフィーナ艦長が何気に鬼なことが書かれているのが気になります。


2枚目 ライン・ヴァイスリッター
こちらもリーゼ同様焼きテキストの対象が広いです。相手依存とは言え最低でも4点火力は侮れません。確率は低いでしょうけど、ついでにリーゼまで飛んでこれるとか決まるとやばいテキストですね。
ヴァイスリッターからの武装変更はコスト指定無しなので、早い段階から攻防に出せるのはでかいです。これだけでは危険ですが、高い支援力を活かした攻防に。


3枚目 龍虎王(龍王破山剣・逆鱗断)
確定除去出来るかもしれない予感がする高機動ユニット。
トップデッキに全てをかける勢いで、その様子は緊急時の超合金クラスの緊張感。成功率を高めるためにも尖った構築かデッキ操作が重要となります。そんなにカード無いですけどw
無茶な話しですが、アンジュルグと一緒に使うと


4枚目 エクセレン・ブロウニング
このドローテキストは美味しいですね。黒は除去の塊みたいなもので、自分相手の区別無く引けるのが利点。戦えるドローエンジンとか弱いわけがありません。


5枚目 レオナ・ガーシュタイン
もうちょい強いAMが来てくれると活きるのですが、惜しいものです。


6枚目 ダイゼンガー(刃馬一体)
一般兵「ぱ、パワーが違いすぎる!」



赤のメタルレア
1枚目 SRX(天上天下一撃必殺砲)
レベル7としてはごく普通か物足りない感じですが、今弾で別の早出しが可能になったことから怪物化。除去がかなり強いので、止めないと弾が尽きるまで吹き飛び続ける大惨事に。
すぐに除去が使えるわけではないと思いますが、このサイズは圧巻。
専用デッキのフィニッシャーに。


2枚目 ヴァイサーガ
貴重なマント枠。
速攻、テキスト消しに※修正といろいろ揃ったハイスペックユニット。どれとっても優秀なテキストですが、早々カードを休息状態に出来ないので連発は出来ない仕様に。
隙ができるのは仕方ないですが、要所要所で使っていくことで十分戦えると思います。キャラとの兼ね合いもありますが、大抵はテキストを消しておけば、それだけでかなり有利です。


3枚目 サイバスター(コスモノヴァ)
今回のはコストの合計値参照のバウンステキスト。行き先はデッキの下とかなり凶悪なので、上手くカードを並べて運用したいところです。
盤面のカードをどれだけ並べられるかが重要となりますので、ドローやデッキに入れるユニットのエース枠、場に配備するキャラを被らないようにするなど工夫するとなかなか良さそうです。
強いのは間違いないですが、すぐに使えるテキストではなく、早出しされるとどうしようも無くなるので後半戦と割り切って使ったほうがいいと思います。
と言うかイラストかっこよすぎでしょうw


4枚目 フェアリオン・タイプS&タイプG
今弾注目のマルチカラーカード。
なかなか面白いテキストですが、その運用は険しい道のり。精神コマンドと精神の合ったキャラを合わせ、さらに除去ならば使用コスト、タイミング、対象が適切になってから効果を変更させるのでいろいろ大変です。
精神コマンドを多めにし、対応するキャラをある程度の枚数を確保し、盤面を押されないようにユニットもしっかしりと選定するなど考えることが多いですね。
いろんなことが出来ると思いますので、最初は深く考えずに使用感覚を得てから方向性をきっちり決める風な感じでも良いかもしれません。
ちなみに今はジガンスクードと合わせることを考えています@@+


5枚目 マイ・コバヤシ
クイック持ちの戦える貴重なキャラ。
テキストの使用を封じ、しかも対象が対戦相手なので効果の確実性が高いです。どんなに強力な除去や妨害テキストがあろうとも、使えなければ意味が無いですからね。
そして+αでSRXにチームを押し込むスペシャリストでもあります。それはまさに満員電車にお客さんを押し込む如くの技。目指すはチーム全員7人乗りSRX。


6枚目 ラミア・ラヴレス
これも面白いテキストですね。状況に応じて置き換えつつパンプアップして戦えるので柔軟性があります。しかもキャラのテキストを消せるのがでかいですね。
めんどうなキャラは多いので、こういったカードは何かと便利だったりします。
プレイしてどうこうするユニットの回収にもできたりととても器用。


7枚目 ラトゥーニ&シャイン
マルチカラーコンビキャラ。
ジャンクに精神コマンド2枚あれば破壊無効なので、使うにはそれなりの精神コマンドが必要となります。リリーで回復しつつジャンクを作ろうにもその枠すら対応する精神持ちキャラにしたいので、これまた難しいところ。
戦闘修正が高く、集中幸運持ちで、対カウンターに強い面があるので優秀なのには間違いないですが、それなりの構築を求められるので難易度は高め。
クスハやアギラから引っ張ってきやすいので、そこら辺を使いつつ集中幸運主体のデッキといった感じになると思います。



逆鱗断とフェアリオンが特に面白そうですね@@+
刃馬一体の爆発力も魅力的です


しかし、カードが一気に増えたのでこれから大変になりそうですだぬ~@@;

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:51  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

2013.03.25 (Mon)

いおにあ

山羊座のイオニアを考え中ですが、これがなかなか難しい…@@;
今までは大抵特徴や名称を合わせることでデッキパァゥワーが高まるデザインでしたが、聖闘士星矢クルセイドに関しては戦い方から各カードを合わせることでも構築出来ますのでさらに迷います@@;
イオニアは新たなターンの生成以外はほぼバニラなので、他のカードで支えないとすぐに解体されてしまいます。特徴による補強は見込めませんので、戦い方からサポートを考えます。


今考えているのが
1.基本待ちで、バウンスやパンプアップコマンド等で相手の攻撃してきたユニットを処理し、自軍ターンに手薄になった相手へ新たなターンを含めてダメージを加えるタイプ。
2.レベル3→レベル4のユニットと繋げていき早い段階から攻勢に出て、攻撃を通す手段と新たなターンで攻めきるタイプ。
2だとレベル3~4光牙蒼摩が前衛となり、コマンドのドロー2種と戦闘フェイズ除去2種を確保。緑のレベル4ユナで高機動付与と龍峰の捨て山ドローの後衛を2種。龍峰と通す手段との合わせがいい感じです。
他に攻撃を通す手段の極北の戦い、新たなターンの大海との対決で相手デッキへの与えるダメージを増やします。
2弾の水属性の力で大海との対決を回収し、再び使ってさらなる新たなターンでの大ダメージを狙っていきます。
これにイオニアを追加し、安定感を高めるために牡牛座のハービンジャーとヒルダの祈りとキャラの光牙ユナを追加。
しかしここにきてカードが足りない現実@@;
むむむ、どこかで調達せねばー



そしてもう少しでOG6弾なので、これは忙しくなりそうです@@;
たたた、たぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

21:41  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.03.22 (Fri)

聖闘士星矢クルセイド デッキレシピ 青赤風属性

思ったよりイオニアがかなり難しいですね@@;
そして
思ったより時貞ができる漢@@+



■青赤風属性■第2弾環境
UNIT-20
青U-004 仔獅子座の蒼摩×2
青U-002 天馬座の光牙×3
青U-005 鷲座のユナ×3
赤U-015 天馬座の光牙×3
赤U-016 鷲座のユナ×3
赤U-003 双子座のパラドクス×2
赤U-007 アンドロメダ座の瞬×2
赤U-006 水瓶座の時貞×2

CHARACTER-9
青CH-001 貴鬼×1
青CH-005 辰巳徳丸×2
青CH-002 ジュリアン・ソロ×1
赤CH-001 城戸沙織×1
赤CH-002 ポラリスのヒルダ×1
赤CH-003 瞬×3

COMMAND-21
青C-005 ブラストサイズ×3
青C-004 ディバイントルネード×3
赤C-006 アクィラ・シャイニング・ブラスター×3
赤C-001 光属性の力×3
赤C-003 闇の小宇宙×3
赤C-005 アクィラ・スピニング・プレデーション×3
赤C-002 ペガサス流星拳×3


青赤風属性



□風属性□
ドロー、デッキ下バウンス、カウンターにエリア移動等様々な使い勝手の良いコマンドが揃っているのでサポート性能が高いです。ユナも高い支援力と高機動を持ち、ロールやテキスト消しで後方からのサポートが強いので優先順位が高いです。
カウンターはできるだけ見せずに手札に握っておき、他はどんどんGにして風属性率を高めていきます。必要なときに戻して使う感じで戦って問題ないと思います。ただ、戻し過ぎに注意。
レベル5瞬は高い支援力と風属性、序盤の展開の遅さをカバーするための回復用として入れてあります。
パラドクスは基本鉄壁支援で戦い、光牙不在時にはチップを出すなどして戦線を維持するのに務めます。


□光牙□
前衛とドロー、闇の小宇宙用の相打ち用に光牙を優先的に使います。特に青の光牙は複数枚のチームを組んだ時の防御値がかなり高いので頼りになります。
闇の小宇宙をGにして本人がいるだけでプレッシャーになると思います。前衛は後から用意できるのでどんどん使っていく感じで。


□時貞□
速攻アンタッチャブル相手への回答。速攻を用意するよりもこちらのテキストで戦闘ダメージを与えたほうが、自軍を結果的に守ることにつながるのでなかなか良いカードだと思います。
速度1よりも早く、速度2同士の戦いでも擬似的な速攻として一方的に戦闘ダメージを与えられるのはデカイです。高めの支援力で攻撃力の低さを補い、カウンターやテキスト消しで守っていきます。



かなり適当ですが、そこは圧倒的なドローでカバー
とりあえずこれでデータ収集をするとします
たぬぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:05  |  聖闘士星矢クルセイドデッキ集  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.03.21 (Thu)

フェアリオン参戦!

公式のカード情報公開

フェアリオンついに参戦!
これは
本気を出さざるおえません@@+
しかもなかなか面白そうなテキストですね!
あと1週間ちょっとでOG6弾発売ですが、これはかなり期待できます。


それとレポートが
んー
う、うん、そうだね、コーウェンくん



だぬぅ~…

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

21:52  |  流派たぬ雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2013.03.19 (Tue)

聖闘士星矢Ωクルセイド デッキレシピ 黒緑闇属性

まずはお気に入りの闇属性の強化から
マルス「ぼくまるす~~」
スパイダーのラーニョ「ら~にょ~」



■黒緑闇属性■第2弾環境
UNIT-21
黒U-008 スパイダーのラーニョ×3
黒U-007 ホーネットのソニア×3
黒U-005 蠍座のソニア×3
緑U-002 天馬座の光牙×3
緑U-009 オリオン座のエデン×3
緑U-012 マルス×3
緑U-013 マルス×3

CHARACTER-8
黒CH-001 アーレス教皇×2
緑CH-005 学園長代理×2
緑CH-001 ユナ×2
緑CH-004 マルス×2

COMMAND-21
黒C-014 ヒルダの祈り×3
黒C-010 ホーネット・スティンガー×3
黒C-011 ターン・バック・ジ・ダークネス×3
緑C-007 レッドマーズグングニル×3
紫C-002 属性の力×3
紫C-001 新たな聖闘士たち×3
紫C-P001 紡がれた絆×3


黒緑闇属性



□ソニアの追加□
中盤の攻防から後半の専用コマンドぶっぱとかなり便利なユニット。マルス、エデン、ソニアで丁度エース値が5になるので、この形になるのが理想。
ソニアが2種、専用コマンドが2種でヒルダの祈りもあるのでかなりの頻度で使っていけるので、そこは信頼性が高いです。さらにヒルダの祈りからの闇属性増幅によるマイナス修正は凄まじいので、マルス不在時の要。


□防御面□
マルスのテキストの資源コストが凄まじいことになるので守りは重要です。スパイダーのラーニョは1枚で3枚分の仕事ができ、余ればチームのクッション代わりに。
強力なユニットのオリオン座のエデンは頼もしいユニット。雷属性を捻り出すのはかなり大変ですが、無理をしてでも出す価値があります。ユナをセットで安定感が増します。
天馬座の光牙もエース無しであのスペックは良い壁です。後半戦でも前衛からチャンプブロックといい仕事をしてくれます。


□マルス□
メタルのマルスがこのデッキの決め手。初手に無ければ引き直し、ヒルダの祈りや新たな聖闘士たち→絆でマルスを回収場に配備できる確率を少しでも高めます。
そして出撃時は常に後方から出るようにします。
キャラのマルスはさらなるパンプアップ用。火闘士も増え、自身が闇属性ということもあり採用。



ハンデスのマルスを魚座のアモールに変えようかどうか悩み中。またはそのままにしてメディアを入れるかどうかも悩むものです。
たぬぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:20  |  聖闘士星矢クルセイドデッキ集  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2013.03.17 (Sun)

聖闘士星矢Ω第2弾 カードレビューその3

うおおおお!
難しい…@@;


黒のレア
1枚目 ホーネットのソニア
闇属性の空白帯である中盤を支える速攻ユニット。
スペックは並ですが、専用コマンドが強力なので配備する価値が十分あります。さらに速攻を持ちつつ支援力が2あるので、他の速攻ユニットの後衛として運用でき、速攻と専用コマンドの合わせ技もできて良さそうです。


2枚目 仔獅子座の蒼摩
焼きを持った火属性ユニット。
火属性を伸ばすと4~6くらいのダメージは簡単に出せると思います。蒼摩はコマンドが優秀なのが揃っているので、本人と専用コマンドによる合わせ技で焼き切る形が理想。
コマンドが優秀なので火属性を伸ばすか回収して使うかは迷うところですね。贅沢な悩みですがw


3枚目 龍座の龍峰
強力なルーター。
手札の入れ替えをしつつ必要なカードを探してくるのが主な任務。他にジャンクに必要なカードを落としたりジャンク参照のカードを使ったりと別ベクトルで大活躍。
水特化で玄武探したりレベル5龍峰を引いてメディアで入れ替えをしたりとデッキを回す達人。


4枚目 オリオン座のエデン
防御を半分にして他の除去と合わせて破壊に導く先導者。
水や闇、火などの除去で追い打ちをしたいところですが、そう簡単にはいかないので難しいです。雷G2枚と本人が必要なのである程度はデッキに枚数を入れる必要があります。そうなると2つの属性の枚数バランスをいかにとるかが重要になります。
後は難しいことは使いながら考えるとして、キャラの光牙セットで速攻ユニットにするのも良さそうです。


5枚目 メディア
記述を含む同じ名称のカードを入れ替えるサポートキャラ。リンクのように状況の変化にあわせて変えることが出来ないので、時には欲しいと思うのがこのカード。
引き次第構築次第でもありますが、相手の除去や妨害の解決を失敗させたり、テキストの連打などが考えられます。アリアのテキストでユニットを引っ張ってきてメディアで入れ替えることもできます。
ただし、1枚余計にカードを使うことになるので、ある程度の余裕がないと厳しかったりも。



赤のレア
1枚目 アンドロメダ座の瞬
戦える救急キット。
支援力が高く、じわりと効く回復がなかなか良いですね。7↑くらいの回復が見込めるので侮れないと思います。


2枚目 天馬星座の光牙
パンプアップと速攻のアタッカー。光の枚数に応じて強化される戦闘修正は、特化コースのデッキならばオソロシイスペックに。前の光牙と違って使用条件があり、交戦中限定でテキストに毎がついたことで隙が生まれました。
今回の専用コマンドもなかなか良いのが揃っているので、これは普通に強いですね。


3枚目 鷲座のユナ
高機動のローラーにしてサポートの達人。
相手のユニットを休息状態にさせられるので、交戦の支援から高機動による攻防一体の戦いができる優秀なユニット。今回の専用コマンドはどれも赤らしい使いやすいのが揃っているので、赤の風もなかなか良いですね。
ただ、サイズが低いためやられやすいのでキャラセットによるサイズ底上げで守っていきたいところです。


4枚目 狼座の栄斗
状況に応じて変化できる柔軟性のあるユニット。
使える土が少ないのでなんとも言えないところがあります。少しのGで済む鉄壁祭りによるサポートが良い感じですね。


5枚目 羅喜
メディアとほぼ同じ役割のキャラ。



紫のカード
1枚目 セブンセンシズ
どの色にも入れられる破壊無効コマンド。
どのデッキにも入るというわけではありませんが、耐性が弱いと感じたらこのカードの出番。対応する属性のGとユニットがいないと使えないので注意が必要です。


2枚目 最強の軍団
夢溢れるカード。
使われたらもちろん嫉妬します


3枚目 アリア
対応する属性のピンポイントサーチを可能とするサポートキャラ。Gが減るのが厳しいところですが、狙った動きに繋がるのはデカイですね。
決め手となるユニットを持ってきたり、対応する専用コマンドを引っ張ってきてぶっぱするなど悪くありません。
少々癖のあるカードなのでこれも研究が必要そうです。



さて、これは長い戦いになりそうだぬ~@@;

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:13  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.03.16 (Sat)

聖闘士星矢Ω第2弾 カードレビューその2

候補となるカードが多いのでデッキ構築の幅がかなり広いですね
属性を揃えつつレベル帯とエース値を無理なく選び、色の配分を気にし、各カードのシナジーを強化する。コマンドの枚数とサポートキャラの選択も重要なのでかなり迷います@@;



赤のメタルレア
1枚目 牡羊座の貴鬼
再生を司る黄金聖闘士。G1枚で破壊無効はなかなかいいですね。ただ、自身以外の自分のユニットなので単騎では全く役に立たないのがネック。エース1なのでカードパワーの高いユニットを配備からひたすら守護するのが主な任務となります。
Ωの主役級の青銅聖闘士や玄武、フドウにシャカといったカードとの組み合わせが良さそうですね。属性や色の関係でかなり構築が変わると思うので、これも扱いは難しい部類になりそうです。
支援力1というのが微妙なんですよね@@;


2枚目 牡牛座のハービンジャー
攻防一体の確定バウンスが頼もしい黄金聖闘士。分かりやすい強さですね。使い勝手の良さもあり、うっかり連打してしまう勢いなのでGの再供給にも力を入れたいですね。
ただ、属性に特化したデッキには不向きかもしれません。ある程度でるだけで十分なデッキにこそぴったりの予感。


3枚目 双子座のパラドクス
変身することができる黄金聖闘士。同等サイズのチップと入れ替え、自身はGとなって逃げ、そして舞い戻ってくる面白いデザインですね。一見微妙なテキストに見えますが、これはなかなか良さそうです。
相手の除去や妨害をかいくぐり5/2/5が残れるので前衛としてみれば信頼性のあるテキスト。部隊戦闘力保持に使う感じですね。鉄壁2の支援からチップの身代わりでユニットの損失を抑えることができます。
ドローもあり支援力の高い赤だからこそ活きるカード。
属性が風なのも○。


4枚目 射手座の星矢
速攻高機動な黄金聖闘士。貴重な高機動持ちで速攻まで持っているので交戦にも強いです。Ωはキャラをセットできるので、速攻高機動アンタッチャブルの安定感のあるアタッカーに。
味方も守れるということもありますので、こちらもGの再供給を意識したほうがよさそうですね。


5枚目 山羊座のイオニア
連続ターンの黄金聖闘士。G1枚で新たなターンは破格ですが、これだけでは微妙の一言。キングゲイナーのようにクイックによる奇襲は無く、新たなターンでの出撃抑制はないのでサポートが必須。
ロールやバウンスからの切り返しによる反撃で使うのが良さそうですね。緑のユナで運んでもらうのも手。


6枚目 水瓶座の時貞
時を操る黄金聖闘士。速攻アンタッチャブルに対する回答。
相手よりも確実に早い速攻部隊を生成できるので、単騎よりも支援力の高いユニットと組ませて運用するのが重要ですね。テキストを消したり、カウンターの使えるユニットがお供だとなおさら○。
青赤風属性あたりが良さそうですね。



どれも面白そうなカードが目白押しですね~@@+
たったぬたったぬ

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:29  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.15 (Fri)

聖闘士星矢Ω第2弾 カードレビューその1

うをー
Ω2弾はなかなか良いですね~
これは長く楽しませてくれそうです@@+



黒のメタルレア
1枚目 蟹座のシラー
かなり特殊な黄金聖闘士。ジャンクにどれだけ優秀な聖闘士があるかどうかが重要となるのですが、すぐに機能させるのは難しそうです。
水晶聖闘士や龍座の龍峰で聖闘士をジャンクに送りつつシラーを探す感じになるかな?なんにせよこれで小宇宙G破棄はかなり考えて使わないと厳しいですね。
1弾のレア光牙を配備しておき、カシオスや南十字座の一磨あたりを放り投げたり、黄金聖闘士を射出したりと面白い動きが期待出来そうです。
まぁ、かなりの研究が必要そうです。


2枚目 獅子座のミケーネ
超強い黄金聖闘士。防御ステップ確定除去はかなり珍しくそれでいて優秀なテキストです。G1枚の損失に十分見合うのに、レベル5帯のユニットにして攻撃力6の速攻持ちというハイスペック。この2段構えは鬼ですね。
属性に特化しない黒を含むデッキならどこにでも入りそうな勢い。


3枚目 乙女座のフドウ
焼きとパンプアップのハイブリット聖闘士。3点焼きは低いですが、+1コインが2個乗るのでサイズが優秀。速攻ユニット等の焼き支援をしつつ自身はじっくりとサイズを高める感じになると思います。
G破棄はかなりきつくなると思うのでヒルダの祈りは欲しいところですね。驚くほど強いというわけではありませんが、弱くはないといった印象。


4枚目 天秤座の玄武
爆発力のある黄金聖闘士。戦闘力が倍になるのでキャラをセットしたりすると凄まじいサイズになります。属性が水である点もなかなか。
決め手としては十分すぎるほどの強さで、グレート・アーデント・プレッシャーとの強撃も期待できたりいろいろとぶっ飛んでます。


5枚目 蠍座のソニア
堅実的な強さの黄金聖闘士。ミケーネと比べると若干見劣りしますが、ソニアの強さは専用の技が使えるところです。速攻とマイナス修正にコマンドによるさらなるマイナス修正が強みと言えます。
ホーネットのソニアと2枚体制でコマンド2種もあるので合わせやすく、特にターン・バック・ジ・ダークネスのマイナス修正は確殺Lv。
レベル5で速攻、闇と火の属性を合わせ持ち、これでエース1なので扱いやすそうです。


6枚目 魚座のアモール
癖のあるコントロール系黄金聖闘士。扱いはかなり難しい部類。相手の部隊を崩して、孤立したユニットを適材適所で迎撃していくのがこのカードの任務だと思います。
単騎による高機動アタックや片面高速戦闘を擬似的にブロックすることができるので防御面はそこそこ。攻撃時には片面攻撃から相手の戦力分断や攻撃を通すためにどかしたりなど多様な動きが出来そうです。
片面による総攻撃をさせない&崩すと思えば総力戦を回避できますね。Gの破棄に見合うかどうかは戦果次第といったところでしょうか。
うーん。とにかく難しいカードですね~。これ以外のカードが非常に重要なのでデッキ全体で考える必要があります。
これも要研究ですね@@;



Ωのカードパワーは比較的高い方ですね~
ただ、それをどう組み上げるかが難しいです
候補となるカードが数多く、OGクルセイドに見られるデッキ構築の無限ループに陥ります@@;

たったぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:16  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.14 (Thu)

ふぉ~

明日聖闘士星矢Ω2弾が発売されますね~
これは楽しみです@@+


そしてそろそろカード整理をしなくてはー
たたたたたぬー@@;

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

21:31  |  流派たぬ雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2013.03.10 (Sun)

アクエリオンクルセイドデッキレシピ 青赤高速合体

スリーブ保護スリーブがボロボロになるまで回しまくって研究したデッキの紹介です



■青赤高速合体■
UNIT-30
青U-007 ベクターゼド×3
青U-008 ベクターイクス×3
青U-009 ベクターシロン×3
青U-031 ベクターゼド×3
青U-032 ベクターイクス×3
青U-033 ベクターシロン×3
青U-010 聖天使学園×3
青U-001 アクエリオンエヴォル(無限拳)×3
青U-039 アクエリオンエヴォル(三位一体拳)×3
青U-P004 アクエリオンエヴォル(無限芭蕉実拳)×3

CHARACTER-20
青CH-006 シェレード・エラン×2
青CH-019 トワノ・ミカゲ×2
青CH-012 クレア・ドロセラ×3
青CH-031 クレア・ドロセラ×3
青CH-001 アマタ・ソラ×2
青CH-024 MIX×1
青CH-025 アンディ・W・ホール×2
青CH-027 サザンカ・ビアンカ×2
赤CH-026 リーナ・ルーン×3

COMMAND-0



青赤高速合体



□スピードとパァゥワー□
自軍3~4ターン目までの合体を狙っているので、合体成功率をあげるためにベクターマシンを18枚積み。これでやっと体感的に7割強。
アクエリオンエヴォル2枚体制で展開して戦います。キャラは可能な限り3枚セットを狙うようにし、各種キャラの枚数を参照するエヴォルの効果向上や無限芭蕉実拳の打点底上げに重点を置きます。
2弾のミカゲは学校等でジャンクに優先して落とすので他のカードを確保しつつ、後でキャラとして復活させます。地味ですが、ミカゲはかなり便利なのでおすすめです。ミカゲとアンディかサザンカで3枚セットが安易に成立するメリットがでかいですね。
今回はアンタッチャブル化を諦めて、純粋にスピードとパァゥワーに特化。防御を大きく底上げするだけでも生存率は飛躍的に向上するので十分強いです。
後、ベクターマシンが揃えば3弾の理事長優先でいきます。連続合体やエヴォルが破壊された後のリカバリーの速さが段違いなので、思った以上に重要です。



自軍3ターン目に合体が決まればかなり強いですが、後攻や自軍4ターン目合体の時も多いので殴り切るのは当然難しいです。なので、そのためのスピードでありパァゥワーでもあります。
ちなみに、ここまで到達するのに2ヶ月掛かりました@@;
そして他のタイプの研究が開始されます@@+
アクエリオンはまだまだ楽しませてくれるッ
たぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

21:37  |  アクエリオンクルセイドデッキ集  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2013.03.05 (Tue)

考え中のデッキ

あれこれ考えた結果、どれもカードが無くて組めなかったのが無念@@;


青黒キングゲイナー+舞-乙HiME
マシロと運命ドローで回し、HiMEコンビをキングゲイナーの新たなターンで倍速強化を狙うデッキ。リンクが厳しく、ドミネーターでコピーしても仕様上テキストを活かすのが難しいので断念@@;


青単ダンバイン+キングゲイナー
ガラバ2種+ハイパーガラバを入れたガラバデッキ。これにゲイナー、シンシアセットで速攻高機動アンタッチャブルの強ユニットのセットを狙うのが勝ち筋。
シンシア持ってなくて断念@@;


青緑キングゲイナー+ワタル
リュボフと渡部クラマのドローコンボのアドバイスをもらって最近気になる組み合わせ。龍王丸やゴーストンといったドミネーターのコピー元もあるので、活かしやすいと思います。
しかし、ワタル系持ってないので断念@@;


黒単ボトムズ+イデオン
ブラックホールゴディバクラスターという謎デッキを閃いたので組もうと思ったら、これもカード無くて組むのを断念@@;



う~ん、難しいですねぇ
どこかで入手せねば~
たぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

21:44  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.03.02 (Sat)

ガンダムUCを見に行きましたぬー

ガンダムUCのEP6の劇場公開を見に行ってきました
仕事後に徹夜で並んで当日見てからすぐに仕事でかなり厳しい流れでしたが、なんとか無事仕事も乗り越えました@@;
通常は冷静に一般販売のBD待ちでしたが、EP4とEP6は別格でした

EP4にゾゴックが出るぞおー
たぬ「な、なんと!?それは行くしかない!(ガタッ」
EP4はあの超かっこいいゾゴックを巨大スクリーンで見るために身を削って見に行きました

そしてEP6では
グッズのブラインドボックスであるメタルチャームストラップにゾゴックがあるではありませんか!
たぬ「これは買わざるおえない!(ガタッ」
他のものとは違う、遠くを見据えた漢の眼差しがかっこいいゾゴックストラップ。かっこ良すぎて嫉妬してしまいます。早くHGCU化して欲しいものです。
そして劇場版限定としてクリアバージョンが出るとシンジテイマス!@@+
たんぬぬ

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

22:01  |  流派たぬ雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。