2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.04 (Fri)

エピソードコードその2

エピソードコード対応のデッキと戦ったり使ったりしましたが、何気に良さそうです。普段使わないカードが活躍するのは実に新鮮です。では残りの2色を見ていきます。


装甲騎兵ボトムズ
エピソードコードではひとつの作品とくくられてますが、それでもカードパワー的に厳しいです。強いユニットが少なく、指定の高いカードがひしめき合っています。コマンドの刷り込みは優秀なのですが、キャラ、他のコマンドの弱さが逆に目立ちます…@@;
もうちょい強くしてもいいんじゃないかと思わざるおえません;;

機甲戦記ドラグナー
さらばチェホフが使える勢力。D1カスタムでフィニッシャーを守ったり、各種ファルゲン系はいい仕事しそうです。D兵器によるチーム効果はエピソードコードではきつそうな感じがします。が、キャラとかめんどくさいのがそこそこいるので、頑張れそうな予感。

伝説巨神イデオン
イデオンは出せれば強いです。しかしエピソードコードでは難しい感じですね。コマンドはリセット系が多いのが利点。どちらかと言えばクロス向きの勢力。

舞-HiME
ウィニーとしてなら単品でもそれなり戦えそうです。必須カードの戦火に咲く華は出展作品は書いてないので、エピソードコードには引っかからないのが良いところですね。中堅ユニットの清姫や新型カグツチとかは除去内蔵のユニットとして重宝しますし、成長するコンビユニットも舞-HiMEとして投入出来る点も光ります。キャラも優秀なのがそれなりにいます。コマンドも制限があるとは言え、除去やハンデスもあり、バランスが良さそうです。

舞-乙HiME
まだまだこれからの勢力。それでも例のコンビユニットから除去内蔵のシズルやハルカが使えるのは心強いです。コマンドも除去や将来性のあるマテリアルライズもあるので、総じて悪くない勢力。もうちょい弾が進んで蒼天あたりが来れば化けそうな期待感はありますね。

スクライド
アルター同士のシナジーが作られているので、この作品単品でもそなりに頑張れます。劉鳳やそのコマンドとひかれあう魂、スーパーピンチクラッシャーにプーリもいるため、高速戦闘のブロック手段は実に豊富。アルター系限定ですが、サーチ兼ドローコマンドや、攻防に強いコマンドもあり、シェルブリットバーストで仕切りなおしが出来る点はかなり高評価。絶影のテキスト消しも何気に活躍するでしょう。



重戦機エルガイム
実にカードが豊富な勢力。凶悪カードのエルディザやテキスト消し+焼きのアトール、アモン・デュール”スタック”からの6国圏ヘビーメタルへの武装変更ととても優秀なのが多いです。エルガイムMk-Ⅱの除去も上手く粘れれば驚異的なユニットでもあり、エルガイム&エルガイムMk-Ⅱなんかが出れば高機動ブロックに回復も出来るためとにかくユニットには困りません。キャラもダバやレッシィ、新しいギャブレーも使えます。そしてこの勢力の最大の強みはコマンドですね。事故防止から、作戦の切り替え用として重宝する100万ギーンの手形、リーリン一味の罠と引き裂かれた絆のカウンター、テキストを消す永遠の支配者、ロールさせる格の違い、等実に豊富。サポートからメインまで何でもこなせる勢いの強力な作品と言えます。

無敵超人ザンボット3
民衆の罵声が使えるのが最大の利点。最近になってザンボット系のシナジーが強化されたのは追い風。イオン砲等のフィニッシャーが鬼で、十分選択する価値のある作品となっています。

勇者王ガオガイガー
そのままでは厳しい勢力。何らかのサポートは間違いなく必須Lv。ファイナルフュージョン承認が活躍出来る勇者デッキ構築には熱いものがあり、フィニッシャーとしてもガオガイガーはまだ頑張れるはず。序盤はEI-01、ガイ&ピッツァが担当出来、コマンドはテキスト封殺のプロテクトシェード、カウンターのアベルの遺せし災い、サーチのファイナルフュージョン承認等、何とか使える範囲のものがあります。限定的ですが、最強勇者ロボ軍団や弾丸Xもなかなか熱いと思いますw

コードギアス反逆のルルーシュ
こちらは1期と2期が別々の作品扱いとなっています。ユニット、キャラは優秀なのが多いですが、2つに分割されているのが厳しいところ。コマンドはそこまで強いカードは無いので2作品を統合するのも厳しいでしょう。割りきって別々に他の作品と組むほうが良いでしょう。

GEAR戦士電童
エピソードコードで特に影響が無い勢力。各種データウェポンからフィニッシャーの電童、凰牙を繰り出し、サポートし、ベガをセット出来れば他の作品とも互角に戦えるでしょう。序盤からアドバンテージ獲得するエリスでGを伸ばしつつ、サーチカードで必要なパーツを集め、それまでワルキューレ等が粘る感じになるでしょう。バイパーウィップで高速戦闘ブロックも出来、リロールする手段もあるので実にバランスが取れています。6国まで粘る必要がありますが、他の作品と組んで補えれば強いデッキが出来そうです。カードも集めやすいのもポイントですね。



個人的にお勧めなのがエルガイムとか電童ですね。サンクルは強固なシナジーで戦うような感じになると思われます。もちろん他の作品の弱点を補う面でもありな組み合わせも存在するでしょう。実際に組んでみると分かりますが、まさかこのカードを使う日が来ようとは…といった現象が発生します。それにサンクル同士の対戦では何気に実現するのが困難なデッキが逆に成立してしまうという不思議な現象も起きますw
1つくらいは作っておくといいかもしれません。その際は無理せずに、多数のカードの入れ替えでエピソードコードのon-offが出来るようにでもいいと思います。


ダイナミッククルセイドの真ゲッター2や3を使っても打ちのめされたので、エピソードコードでも侮れませんよ。
たぬぬん。
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:33  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

お疲れ様です☆

どうやらショップ主宰のカジュアル大会でもエピソードコード対応で始まったらしく、その際はやはりと言うかエルガイム勢が強かったらしいです。
やはり赤の主力は電童とエルガイムみたいですね~
シングルにも影響が出始めるかもですね( ^∀^)

しかし先日のダイナミック(ゲッター)VSサンライズ(勇者)はたまたま移動に強いサイボーグガイ&ガオガイガーハンマー装備が刺さっただけなので、それ以外のデッキでは厳しそうですwww
あとOG強すぎwww
今後は高速戦闘&OG対策で頭を悩ましそうです☆
勇者焼豚 |  2011.02.05(土) 00:18 | URL |  【編集】

たぬー

さすがに赤ならエルガイムと電童は安定でしょうね~。
今後のシングル価格は用チェックですね@@+
流派たぬき |  2011.02.08(火) 02:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/174-d59a4591

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。