2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.15 (Sun)

クルセイドシリーズ サンライズクルセイド

他のクルセイドはやってるけどサンクルやってないって人がいると思うので、たぬ的なサンクルの感想やあれこれをー。



□他のクルセイドとの違い□
サンクルと他のクルセイドとの最大の違いは色が4色だということです。特性の異なる勢力が混ざり合うため、デッキ構築や戦い方が多種多様。カード枚数も豊富で、ゲームの幅がとても広く奥深いのが特徴です。
シリーズフォーマットでは他のクルセイドとのバランスによりエピソードコードを対応させる必要が出てきます。エピソードコードでの構築は出展作品を2種以内に絞ったデッキで構築するため、数多いカードから選ぶのが大変な初心者にはとても組みやすい仕様です。シングルフォーマットではメタルレア率が自然と高まりますが、エピソードコード対応になるとコモンアンコモンもシナジーを形成する上で重要になるため、カードを収集しやすいというのも利点です。
他の違いとしては、コマンドがとても優秀なのが揃っていることや、エピソードコードでは各カード1枚1枚のカードパワーに限界があるので、シナジーをより強化した作りが必要となります。
シナジー強化に貢献する特殊効果共振もサンクルだけの強み。


□基本にして原点□
かなり意欲的なスタートを切ったTCGで、ガンダムウォーとは別の路線(大人思考)で進化を遂げました。9弾あたりから各カードのシナジーを意識したデザインに変わり、グッドスタッフ系からの脱却に成功しました。その後安定的なバランスを保って今に至ります。



サンクルは楽しいです。最近ではエピソードコード対応のデッキさえあれば、他のクルセイドと気兼ねなくプレイ出来るのがでっかいですね。
サンクルのカード相場はそこまで高くはありませんが、エピソードコード対応の兼ね合いによりコモンアンコモンの値が上がったり売り切れたりしてることがありますね。より多くのデッキを構築出来るようになったので、その分需要が高まったのだと思います。

それはそうと、エピソードブースター第2弾が気になるところですね@@+
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:18  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

私はOGから入りました。
サンクルを使う時って、カードプールが広いし、正直面倒って思ってたのですが、エピコが出てからは好きな作品とかで統一出来るので、気付いたらサンクルのデッキばかり増えてきました。
というか、他クルセイドだと作るデッキにも限界があるんですね。。。
各作品の特性を出来る限り生かせる方向で2作品組んでいます。
今は、たぬき氏の青黒キングゲイナーコイン祭りを参考にして、キングゲイナー×舞-乙HiMEを制作中。
キングゲイナーはコントロールには必須ですし、舞乙はエピソードブースターが出るとのことでアニメを見たのですが、まだまだ伸びしろが感じられますし面白かったです。
ただやはり、新規で出たばかりの作品なので、コマンドやキャラが割れないのが悩み。
次に、アリカユメミヤ(マイスター第一段階)、アスワドのミドリとラド、チエハラードが出るのに期待。
というか舞乙パーツは、思ってたより高くて、揃えたら顔が青くなりました(笑)
アキト |  2011.05.15(日) 05:38 | URL |  【編集】

>アキトさん
入り口としてサンクルは狭き門でしたけど、OG等の新たなクルセイドシリーズが参戦したことで間口が一気に広がりましたね。エピソードコードも含め、サンクルへの誘導方法としては最適です。
サンクルは触れるとその奥深さに吸い込まれるんですよねw

そしてこちらはあえて舞-乙HiMEツヴァイ待ち@@+
流派たぬき |  2011.05.17(火) 02:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/233-78c2ed18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。