2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.05.26 (Thu)

いろんな人と対戦してみよう


□様々な観点□
人それぞれ作品に対して見ているポイントが違います。どこをフォーカスしているかや、どこにウェイトをおいているかで作品の捉え方が個々に変わってくるようです。特定のキャラを中心に見ていくタイプや、そのキャラの取り巻く環境の変化や影響を見ていくタイプがあるように思えます。前者は感情移入して見る人で、そのキャラの感情等を共感して楽しむ。後者は台詞や仕草、動作からその裏を読み解き、自身で整理し理解して楽しむ。この2タイプに分かれるような感じがします。ちなみにたぬは後者。
同じ作品が好きな者同士話すと、そのキャラの決断や活躍、生き方を語ったり、別の人はそのキャラの起こした行動によって生じた変化を語ったりすることが経験であるかと思います。
話しているとその違いに面白いなと思うことがあるんですよね。TCGでも同じで、カードの使い方は人によって異なるときがあるんです。それはその人の個性であり、経験から導き出された回答でもあります。アニメの見方に正解が無いのと同じでTCGでも確固たる正解が存在しません。だからこそ対人ゲームは面白いものです。
いろんな人と対戦することで今まで気付かなかった点を発見したりできます。
大会未経験の人は思い切って大会に出るってこともありだと思いますよ。


□TCGは人との繋がり□
人それぞれ異なる個性があり、それを尊重した上で接し、話し合うことで自身を高めることができます。自身の視点からは到底発見できないことが思いも寄らない形で発見することが多々あります。それを吸収できればデッキ構築やプレイングに変化がもたらされるのではないでしょうか。


□国語って難しいですね@@;□
人に何かを伝えるって思った以上に難しいものですね・・・。
たぬぅ~。


スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

04:03  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/241-ee30b5ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。