2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.09.11 (Sun)

サンクル 黒の厄介なカードその1

青に引き続いて黒へ。



1枚目 カズマ(シェルブリット第2形態)
クイック戦闘配備による奇襲ブロックと強烈な部隊戦闘力底上げがすごいユニット。部隊解散まで+5が残るのは結構厄介。単機で部隊戦闘力9までいくので、このカードパワーはかなりのもの。
とは言え、運用としては相打ち用。そう考えれば至って普通に見えたり。


2枚目 ギルガザムネ
7国ユニットでキャラコントロール必須だから起動しないと思ったら大間違い。何気に出るから困るのがこのユニット。一旦起動すると止めるのが大変で、そのままゲームが終わることも。ギルガザムネの除去は侮れない強さを秘めています。
いかに出される前に損害を与えてカードを消費させるかが攻略のカギ。


3枚目 鴇羽舞衣&アリカ・ユメミヤ
超強力な黒の成長するユニット。処理して+1コインが他のユニットに大量散布されて状況が悪化することも少ないです。さらに連動新型カグツチは脅威の一言。
ただ、序盤に配備しないと上手くコインが乗らない&コインを乗せるには場に出すべき戦力をGにする必要があるので場の戦力が手薄になるといった弱点があります。このコンビを出されたら相打ち上等で攻め立てるのが一番です。防御のために戦力を出せば成長が止まるし。コインが沢山乗り切る前に倒して、そこそこのユニットにコインを乗せるように仕向けたりといったことで対処できます。


4枚目 イーリャン
ドヤ顔のアルター使い。必要なカードを探してきたり、ジャンクにあるアルターを1回だけ使いまわしたりといろいろとめんどう。ユニットとキャラをリンクで戻しつつ共振ドローで手札を増やしたりと、低コストながら驚異的な仕事を行います。
このカードは処理しないと後々大きく響くので、放置は危険。


5枚目 瀬能あおい&原田千絵
3国にしてロールするだけで毎ターン相手の手札を確認できる恐ろしいキャラ。手札に握ってる武装変更やコンバットトリックの有無が確認できるため、それらの奇襲効果はほぼ無くなり一気に不利になります。
相手は手札と場のカード両方を計算に入れて行動できるので、相手のペースに引き込まれる危険が生じます。長期戦の多いこのゲームにおいて、長いターン手札オープンはさすがにやばいです。


6枚目 カズマ(最終形態)
【 】の自動除去はかなり強いです。防御値が低いので防御ステップで除去したり、相打ち覚悟でダメージ判定ステップ時のフリータイミングで除去。または破壊無効といったカード、部隊組んで射撃値等で対抗するしかないです。
かなり強いです。が、それも本国の枚数次第。


7枚目 トモエ・マルグリッド
高い格闘値に0/0/-1コイン散布がめんどうな高機動ユニット。配備エリアに置物としてもコイン散布が機能するので、かなり厄介。


8枚目 イデオン(イデオン・ガン装備)
古いカードですが、今でもぶっ飛んだ強さを持つ9国フィニッシャー。
準備に時間がかかりますが、引けば何気に出るから恐ろしいです。配備からでもイデオンガンは使用でき、エリア1つが除去対象と強力。かと言ってイデオンを除去しようとするとカード2枚を破棄させられるのでかなり厄介。
武装変更→イデオンガンで一掃されたり、配備エリアに居座ってにらみを利かせて他のユニットがせめてきたりとかなりヤバイです。出る前に殴り切るか、テキストを消さないと大惨事に。


9枚目 真田紫子
特徴HiME、チャイルドの破壊を無効にし、-1/-1/-1コイン1個を乗せるというもの。ユニット化したキャラに使用しても微妙だったり、チャイルドはペインを持ってたり強いテキスト持ちが少ないので微妙なカードだったんですが、鴇羽舞衣&アリカ・ユメミヤと玖我なつき&ニナ・ウォンのコンビ登場でこのカードパワーが一気に上昇。
+1コインが沢山乗るこのコンビ2種ならかなりの回数の破壊を無効にできるようになるので厄介極まりないです。ですが、+1コインが乗り続けるには限度があり、コインの個数が減っていくと他のユニットへの影響が激減するので、強いけどこれまた何とも言えない事態に。



全体として黒は舞-乙HiMEとスクライドが優遇されてる感があります。
そこらへんは用チェックですね。






スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:28  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/302-a737b51d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。