2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.09.20 (Tue)

マクロスクルセイド第5弾

マクロスクルセイド5弾もそろそろ発売されますね。カードの先行公開もあって期待してます。今回はその中でたぬ的に注目してるカードを見ていきます。


1枚目 伝説の覚醒
防御ステップに6/6/6と巨大なユニットを戦闘エリアの任意の順番に組み込めるのは強いですね。高機動や高速戦闘ブロック、部隊戦闘力実質6の底上げと防御6の壁と様々な状況に対応できる可能性を秘めています。
さらに使い捨てになりますが、自軍防御ステップの規定効果後のフリータイミングで使えば、安易に6点を通すことができます。期待の1枚。


2枚目 サラ・ノーム
特徴AFOS回収キャラにして歌手持ち。テキスト起動条件は痛いですが、青なら回復があるのでなんとかなりそうです。
主な任務は伝説の覚醒の使い回しと鳥の人のリアニメート。プロトカルチャーの伝承で鳥の人をジャンクに落としてサラで待ちにはいるのもいいですね。


3枚目 パイン・サラダ
黒の成分が混じってるせいか、青でキャラ破壊はでかいです。タイミングは帰還ステップと即効性はないですが、それでもキャラを触れることのできる貴重な除去。
AFOSデッキなら滅びの歌とセットで使うことも。


4枚目 VF-1Sバルキリー(一条機)[B]
キャラセットでオール+2のパンプアップはすごいですね。簡単に8まで到達できます。
Gにしたキャラのテキストも得られるなど、いろいろと悪さできそうです。


5枚目 VF-25メサイア(ランカマーキング)[F]
エース無し3国でクイック高速戦闘射撃値2とランカを本国から引っ張ってきてセットできる、いろいろ便利ユニット。数並ぶバジュラデッキに、パンプアップランカをいれて部隊戦闘力を底上げしつつ歌が使えるのはでかいですね。


6枚目 早乙女アルト
青のキャラの鴇羽舞衣によく似たカード。本国の下へのバウンスは、頭の悪いパワーカードが増えた現環境ではとても重要なテキスト。ダメージ判定ステップまで生存する必要はありますが、キャラとしての除去は対応されにくいので信頼性は高め。
本国の下へいくので、2枚目3枚目がいきるのもポイント。


7枚目 マクシミリアン・ジーナス
除去の乏しい青は耐える必要があります。自動Aで自軍部隊全て、移動系支配系コマンドの耐性を得るこのキャラには期待できます。戦闘修正も高く優秀。


8枚目 SEVENTH MOON
普通に使うと残念ですが、歌として使うと素晴らしいカード。本国の上から7ターン先までの未来を見て、好きなカードを手札に引っ張ってこれるので、必要なカードの組み合わせを狙う際にはとても便利です。



なかなか面白そうなカードが目白押しですね。
これはかなり期待できそうです@@+
たぬたぬー
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:54  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/307-a21d9459

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。