2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.09.27 (Tue)

マクロスクルセイド第5弾 カードレビューその1

マクロスクルセイド5弾が発売されました。パッと見なかなか難しいセットですね~。これはデッキの作りがいがあるってものです@@+
クルセイドはこうでなくてはー



青メタルレア
1枚目 VF-19改ファイヤーバルキリー&VF-11MAXL改ミレーヌバルキリー[B]
名前が長すぎる・・・@@;
5国エース3のサウンドフォース持ちコンビユニット。防御ステップのテキストはややっこしいですが、早い話し、戦闘ダメージを与えた時に発動するサウンドフォースの対象を増やすってことですね。敵軍ユニットが配備エリアや反対側のエリアにいようとも対象にでき、敵軍本国に戦闘ダメージを与えても起動する優れもの。
武装変更の奇襲や、高速戦闘部隊、ブービートラップやSUNSET BEACHでコントロールしつつ敵軍本国経由でサウンドフォースが主な使い方になりそうです。
エース3もあってかなり回りくどく、すごく微妙なカードに見えますが、これが普通。ボンクルとエピブがぶっ飛んでるだけです。


2枚目 VF-1Sバルキリー(一条機)[B]
キャラセットはほぼ必須ですが、オール+2のパンプアップは魅力的。同じ国力帯のユニット同士の交戦ではかなり優位に立ちます。
そして面白いのがGにした自軍キャラのテキストをコピーするところ。ガムリンのリロールや一条輝のテキストなんかが良さそうですね。新しいサラ・ノームをGにしてしまった場合でも使えるので、システムキャラとの相性も良好。
面白いのと同時に可能性も感じる1枚。


3枚目 一条輝
破壊されたらユニットごと手札に戻るキャラ。本来失われるはずのカードをほぼリスク無しで回収できるのはかなりでかいです。と言うかかなり強いですね@@;
とは言え、除去をかい潜って殴るといったことができないのと、再配備を必要とするため隙が生まれるので過信は禁物。
これでもかなり強いのにウザクはかなりのチートキャラですね。


4枚目 早瀬未沙
バルキリーの展開を高めるキャラ。ウィニー向けかな?


5枚目 VF-25メサイア(スナイパーライフル/アルト機)[B]
脅威のパンプアップを可能とする4国ユニット。通常手札からエース持ちを捨てるのは結構きついですが、ファーストライブや戦いの女神を使えば安易に使用できるテキスト。
エース2を捨てるだけでオール+4に。キャラをセットすれば格闘値10まで簡単に到達できるので、先手を取られた時や、サイズのデカイユニットを早出しされたときはかなり頼もしいユニット。エース1なので後半戦の邪魔にならず、余った手札でパンプアップと結構便利。
地味だけど爆発力があって良いプレッシャーを与えてくれそうです。


6枚目 マクロス・クォーター(フォーメーション・ビッグ・ウェンズデイ)
飛び出しマクロス・クォーター。5国で手札からいきなり攻防に使えるのは思ったより便利。強襲高速戦闘装填1に加え、防護ステップのアンタッチャブル化付きと優秀。
主な任務は飛び出しによる奇襲と高速戦闘部隊の成立。防御ステップの除去をくぐり抜けるアタッカー役等。今弾の緑はパンプアップ系カードがあるので、マクロス・クォーター系が使いやすくなりそうです。


7枚目 ランカ・リー
テキストは優秀ですが、条件がかなりネック。交戦中の自軍キャラなのでキャラセットは必須なのと、手札から歌コマンドをゲームから取り除かないと起動できません。キャラと歌コマンドが重要となるのですが、ファーストライブ、戦いの女神と相性が良くないので確保が大変です。
ユニットでキャラを引っ張ってくるVF-25のマーキングやYF-21[B]を使ったり、歌コマンドを多めに入れる必要がでてくると思います。
歌手でありながら交戦サポートもでき、自身のサウンドフォースで戦うこともできるので柔軟性があってとてもいいですね。手札を何枚か確保していれば相手にプレッシャーもかけられるので思ったより悪くないですし、歌コマンドが星間飛行になると思えばかなり強いです。


8枚目 シェリル・ノーム
こちらはオール+5のパンプアップ支援。歌コマンドがオール+5のパンプアップコマンドになるのは驚異的。そのため条件こそランカと同じで安易にはいきませんが、そこはデッキ構築次第。
速攻持ちユニットとの相性が良く、焼きや防御参照の除去をかい潜ったりと様々な状況下で活躍します。緑にはアンタッチャブル化するユニットやキャラがいるので、それらとの組み合わせも強いです。
こちらは挌闘にサウンドフォースなので単機のブロッカーとしても機能します。



次回はレアをー見ていきますたぬー。
タヌー。
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:15  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

今回の7コンビ。地味な感じですけど、思った以上に厄介な気もします。
敵軍ターンに空防御でもテキストは使えるでしょうし、
自軍ターンと返しのターンで2枚も指定してデッキボトムに。
面倒なのは全部指定して送れるのは大きいです。
更に、今回の青は破壊耐性も充実しましたから、それも強みかな・・・
4弾のファイヤーバルキリーSBと合わせると、突破も難しくなると思います。
今後の歌コンの主力は、ストバルからFB系に変わるのではないでしょうか?
アキト |  2011.09.27(火) 03:43 | URL |  【編集】

>アキトさん
7コンビは状況が噛みあえば強力なのですが、そこまで誘導するのがとても難しいカードですよね。いかに安全に戦闘ダメージを与えるかが課題となりそうです。
歌重視でしたら枚数が増えたファイヤーバルキリー系が主力になりますよね。
流派たぬき |  2011.09.28(水) 03:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/311-eae3f1c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。