2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.16 (Wed)

ARIA

さすがにデッキを作り続けて疲れましたので、ちょと休憩。
今回はたぬ一番のお気に入りアニメの紹介。

漫画からアニメーション化されたARIAです。
アニメでは
ARIA The ANIMATION
ARIA The NATURAL
ARIA The OVA ~ARIETTA~
ARIA The ORIGINATION
の4作品が制作されています。
中でも3期のARIA The ORIGINATIONの完成度は高く、お勧めの一品@@+


□ARIAってどんなアニメ?□
世間一般的には癒し系アニメとされていますが、その枠を大きく超えています。
日々の楽しい出来事や素敵な出来事等を、様々な個性豊かなキャラクター達が紡ぎ出すお話です。
日常アニメと言うふうなイメージではありますが、我々の思う日常とはかけ離れています。
あからさまな萌え要素は無く、安心して見れます。
斬新でいて、繊細。心に響く良いお話です。


□さらに細かいこと□
原作者である天野こずえ先生が手がけたARIAは
舞台は未来の火星のネオ・ヴェネツィアでありますが、イタリアのヴェネツィアを元に創作されています。
実際に現地へ取材に行き、その土地の歴史、文化、風習、景色等々驚くほど細かく緻密に作品に盛り込まれているのです。
とても情報量の多い作品で、見れば見るほどその深い世界に誘われ詳しくなっていくのです。
話の構築の出来は素晴らしく、数多い話数でも同じような展開の話はありません。それでいて新鮮で簡単に引き込まれていきます。


□でもやっぱり漫画の方が↑□
話の完成度や密度は漫画の方が断然↑です。さらに絵もかなり上手く、繊細でいてしっかりと描かれているのでコマ一つ一つとっても流し読みが出来ないほどです。
思わず笑っていまうエピソードもあれば泣けるエピソードもあります。
それらを綺麗な絵で表しているので、読み手側への影響はかなり大きいです。
さらにARIAから学んだことも多く、たぬにとっては思いっきり楽しむための教科書。



ウンディーネ。天野こずえ先生の綺麗な絵も楽しめます@@+



見たことない人は、これを期に興味を持っていただけましたら見てみることをお勧めします。
あと、もしかしたら近うちにARIAのPSP用壁紙を作ってUPするかもです。
それではたったぬたったぬ~
スポンサーサイト

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

03:44  |  お勧めアニメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/32-bf7ff3ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。