2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.18 (Fri)

サンライズクルセイド11弾 永劫への回帰カード情報その5

11弾永劫への回帰ヴァンガードスターターの、たぬ的に注目してるコモンアンコモンをピックアップしていきます。
っとその前に訂正事項。
ラッシュロッドのテキスト使用時の表記に変更があります。
情報段階では (戦闘フェイズ):《[2・4]0毎》でしたが
(戦闘フェイズ):《[2・4]0》と変更されています。



1枚目 ヤッサバ・ジン
男らしい威風堂々たるカットを採用した、青1国2/0/2のキャラクター。
敵軍部隊が交戦中になると-1/0/-1コインがターン終了時に1個乗り、2個溜まると手札に戻るデメリット付きのカード。
見事に原作を再現したテキストになっており、男の美学を語る上ではなくてならない存在。
1ターン目ダンバイン(トカマク機)+ヤッサバ・ジンを場に→2ターン目コロス配置で早くも9点を叩きだせるので、使い様によっては驚異的なカード。
さらにデメリットを+に変換するシナジー。人馬兵(マーダル機)にヤッサバセットでテキスト起動→コインを溜めて手札に戻し、再び人馬兵(マーダル機)にセット。
機甲兵デッキにも居場所がありそうです。
最初はブースターのメタルレアかと思ってましたが、フタを開けてみればコモンでしたw
これはきっと、みんなの手にヤッサバが手に入るよう制作陣の心遣いかもしれません!@@+


2枚目 ギア・ギア
鉄壁1 装填1 武装変更ギア・ギア 5/1/6 エース無しの戦える戦艦。
6国と重いですが、3・5の状態でLサイズ以上を持つ敵軍ユニットがいない敵軍部隊に戦闘ダメージを与えれば、敵軍本国に5点与えるテキスト持ち。
テキストも2回、3回と起動すればシャレにならないダメージを与えるので、使い方次第では侮れないカード。
さらにこのカードが2枚場に出た場合は…
武装変更元のギア・ギア次第ですが、エース無しの戦える戦艦はなかなか優秀かと。


3枚目 グレゴルー・ガロッシュ
元レッドショルダーの人。3国2/0/1とそこそこの戦闘修正。
このカードの真価は場に出た場合、特徴ATにRSチップを1個乗せることができること。
RSチップはキャラクター 特徴レッドショルダー、1/1/1。
戦力の底上げや、ペインなどによる支払いにも○。
同弾のブラッドサッカーとの相性は良く、引いたときはアドバンテージの塊。
デッキの構成はややボトムズ系に偏りますが、コモンにしては気の利いたカードなので使う価値はあります。


4枚目 パスダー
勇者王ガオガイガーの前半の黒幕。4国2/2/2でキャラをセット出来ない記述を持つユニットにのみセット可能なカード。
常時①で場に配備してある自軍キャラクターを特徴ゾンダーロボ5/1/5に変えることが出来ます。
ターン終了時に破棄されてしまいますが、そこがまた良い。
赤なら腐ったキャオやナナリー、ルルーシュ、使い終わったゼロ等を緊急的な戦力として運用出来るのはデカイですね。それでいて破棄されるのでまた出せるメリット付き。
指定1なので複色で組みやすく、その効果の幅は広いので、探せば沢山出てくることでしょう。
遊び心のある良いカード。



11弾のヴァンガードスターターは枚数こそ少ないですが、なかなか面白そうなカードがあるものですね。
ガチの強いデッキを目指すのもいいですが、上記のようなカードを使ったデッキを組んで遊ぶのもいいですよ。より長く遊ぶ秘訣です@@+
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:23  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/34-e506f4d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。