2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.25 (Wed)

聖闘士星矢the lost canvas 冥王神話

聖闘士星矢LCを1章2章を見ましたが、これがなかなか面白いんですよね~これがっ。出版社が変わるとこうも面白くなるのかー。


今までの聖闘士星矢は集英社の3つのキーワードを軸に添えた展開とストレートな道筋に、ガチ要素をある程度維持しつつバトル物としての王道を貫くというスタイルに見受けられましたが、聖闘士星矢LCではかなり変わっています。聖闘士星矢LCは過去編であるために、冥王ハーデス編との話しのつながりを持ち、アテナ側とハーデス側との戦いの駆け引きが描かれています。
駆け引きのおかげで話しの先が読めない展開になるので、いきなり敵陣に乗り込んだり乗り込まれたりと、状況の変化が激しく起こるのでそこが見所のひとつでもあります。
しかも今回は最前線戦う各黄金聖闘士のエピソードが描かれているので、話しに深みが増しています。命を懸けて戦い、自らの命と引き替えに次に進む者のために道を切り開く。聖闘士としての生き様が描かれ、その流れでどんどん散っていくから(´;ω;`)ブワッってなりますね。
作画も気合入ってて、演出の迫力もなかなかのものです。今までひどい扱いだった魚座、蟹座はLCにてかなりかっこいいポジションになったのもいいですね。





久々に熱い話しでありつつ、先の読めないワクワク感で楽しめた作品ですね~。
これはガチで面白いです@@+
ただ、TV版の続きである冥王ハーデス編を見てないと話しのつながりが分からないのが難点でしょうか。作品単品では完成度が高いですが、深みが増すと言う意味でも抑えたいですね。が、しかし冥王ハーデス編の冥界編からのつまらなさは異常なので、そこら辺はご覚悟を・・・。


うおー!聖闘士星矢LCをカード化してほしいですね~。
たぬーw
スポンサーサイト
19:29  |  お勧めアニメ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/404-feea8c4f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。