2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.05.17 (Thu)

今から他のクルセイドに新規参戦するにはーたぬー

前回のつづき~


□クルセイド第2弾マクロスクルセイド□
デッキ構築やプレイはやや難しめですが、強力なシリーズです。1国~9国ユニットまで国力帯が幅広いので速攻系や中速、重ユニットの早出しのドリームデッキまで構築のバリエーションが豊かで面白いです。
強力な回避能力の高速戦闘持ちが多いので、ゲームを決定づける攻撃的な面からコントロール要素の強いキャラコマンドが豊富なのもポイント。歌コマンドや特徴歌手といった原作再現もなされているので、なかなか完成度の高いセットです。
5弾と2弾は比較的入手しやすいので、今からでもこの2種は安易に買えると思います。強力な4弾や基本の1弾はもはやシングルで買うしかありませんが、それでも高望みしなければそこそこの値段で買える代物が多いです。
作品が好きならおすすめのシリーズです。


□クルセイド第3弾OGクルセイド□
強力なユニットが豊富で除去色の濃いシリーズ。除去内蔵のユニットが多く、さらに特殊効果改造でサイズアップし、同国力帯のユニットを凌駕するとんでもユニットが多数存在します。極めて強力なシリーズではありますが、相手のアクションに対してのリアクションに乏しく、コマンドが想像以上に使いにくい上に序盤が少し弱いという弱点があります。
逆に交戦時に考える要素がぶっ飛んで濃くないために、プレイがしやすいという利点になります。デッキ構築は精神の兼ね合いから難しいですが、プレイしながら調整すれば問題ありません。
人気があるためか、パックもシングルも現時点での入手は絶望的です。2弾と4弾は場所によっては入手可能ではありますが、作れるデッキがかなり限定されてしまいます。6月に発売される5弾がどうなるかによりますが、再販がないと厳しいと思われます。入手可能なカードを集めつつ、トレードで補完するしか手が無い状況。
再販してほしいです@@;


□クルセイド第4弾ダイナミッククルセイド□
かなり地味なのですが、細かくシナジーを構成していくとあらゆる状況に対処できる不思議なシリーズ。ウィニーから中速ビートダウン、重速のコントロールなど2弾のみでも構築できて幅が広いです。強力かどうかはなんとも言えませんが、なぜだかなんとかなってしまうと言う@@;
現時点ではパックの入手は厳しいです。場所によって店舗なら残ってるかもしれない程度です。シングルも様々な状況に対処するための重要カードが売り切れとか絶望的です。
良く考えられた完成度の高いシリーズなので、たぬおすすめだったのですが、残念すぎる・・・@@;


□クルセイド第5弾ボンズクルセイド□
超強いスタドラとエウレカが2強。物によってパックは入手可能ですが、3弾は正直おすすめできません。新規なら1弾2弾が重要です。シングル価格も異常な高騰に手出しがしにくいのが現状。


□クルセイド第6弾聖闘士星矢クルセイド□
聖闘士星矢クルセイド同士の戦いはとても熱いので面白いです。本当に好きなら買う価値はありますが、他のクルセイドと戦う機会が多いのなら、厳しい戦いを覚悟してください@@;
おそらく再販されたと思われるので、店舗で見かけたことがあります。シングルもひと通り揃っているので、参戦可能なタイミングです。ただ、どちらかと言うとサブで遊ぶクルセイドとして見たほうがいいかもしれません。


□クルセイド第7弾アクエリオンクルセイド□
5月に1弾を再販。さらに2弾も発売されるので、もっとも新規参戦しやすいクルセイドと言えます。合体推奨のシリーズで、カードパワーもかなりのものです。
公式で2弾のカードリストが画像付きで見れるので確認しましたが、1弾よりもさらにギミックが搭載されるのでこれは面白そうです。コモン・アンコモンのカードが使えるものもあり、BOX特典で重要キャラが3種から1枚ついてくるのもポイント。これにより少ないBOX数でも構築しやすいという嬉しい仕様。
これはたぬも楽しみでしかたがありません@@+



たぬたぬたぬ~
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:10  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/414-9a3ecd6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

前回のつづき~□クルセイド第2弾マクロスクルセイド□デッキ構築やプレイはやや難しめですが、強力なシリーズです。1国~9国ユニットまで国力帯が幅広いので速攻系や中速、重ユニッ...
2012/05/19(土) 03:19:06 | まとめwoネタ速neo

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。