2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.11 (Thu)

OGクルセイド 新規参戦仕様デッキ

最近再びOGをいろいろと改良して気がついたことがあります。1弾は絶望的ですが、他の弾はまだ比較的入手しやすく、最新弾に至ってはお手頃価格で強カードが手に入るのでまだまだ参戦の余地があるということです。
1弾のカードは確かに魅力的なのがありますが、必ずしも必須と言うわけではありませんので問題なくデッキを構築できます。以下は入手しやすく、比較的安く、戦えるデッキを目指して構築しました。



■赤単OG新規参戦仕様■第5弾環境
UNIT-29
赤U-059 エルアインス×3
赤U-016 ペレグリン×3
赤U-012 シロガネ×3
赤U-005 ビルトシュバイン×2
赤U-056 アステリオン×2
赤U-065 ギオラスト(ロドニー機)×2
赤U-078 メディウス・ロクス×3
赤U-063 サイバスター(乱舞の太刀)×3
赤U-064 グランヴェール(火風青雲剣)×1
赤U-072 アウセンザイター×3
赤U-073 ラピエサージュ×3
赤U-047 ジュデッカ×1

CHARACTER-15
赤CH-012 リリー・ユンカース×3
赤CH-040 ジョシュア・ラドクリフ×3
赤CH-056 ロドニー・ジェスハ×3
赤CH-050 レーツェル・ファインシュメッカー×3
赤CH-049 オウカ・ナギサ×3

COMMAND-6
赤C-011 黒い竜巻×2
赤C-012 トラウマ×2
紫C-P004 真打ち登場!×2


□流れ□
このデッキで目指すのはアウセンザイター+レーツェルやラピエサージュ+オウカです。それらを配備できるまで場を固めて戦います。多少の自軍本国が受けるダメージは気にしないでいいので、できるだけ一方的にやられる交戦は避けて場の戦力を大切に運用するのが重要となります。
序盤は装填持ちカードを配備し、中盤は4国ユニットにキャラをセットして防御を固めます。改造+キャラの戦闘修正で比較的有利になります。
6国圏までGを伸ばしてアウセンザイターやラピエサージュを配備し、巻き返しを狙います。


□アウセンザイターを使う□
場に出ると場所を選ばずに5点飛ばす火力が凶悪のユニット。防御5以下のユニットを倒し、5/5/5が残るのはでかいです。レーツェルセットでさらに5点飛ばせるので、同ターンで配備できれば10点火力でほとんどのフィニッシャーを倒すことができます。
戦闘フェイズ中はクイックを得るので、戦闘中の火力支援としても強力です。エース値の枠の問題でプレイできない場合でも、攻防等でエース持ちユニットが破壊されてジャンクに落ちればエース枠に空きができます。戦闘ダメージを与え終わった後にプレイして、残った敵戦力に追い打ちするという運用もできます。
あと、真打ち登場!を使うことでアウセンザイターを手札に戻し、再び使う機会を増やすことができます。


□ラピエサージュを使う□
そのまま使うと弱いので、その前に仕込みをしておきます。ジャンクに高性能ユニットが落ちることでどんどん強力になっていくので、いかにジャンクを増やすかが重要になります。
攻防でジャンクにユニットが落ちるのはもちろんのこと、リリー・ユンカースで回復しつつジャンクを増やすこともできます。アステリオン等の手札1枚破棄することで使うテキスト経由から記述無しセットカードとして拾うこともできます。
ラピエサージュのテキストコピー候補として、アステリオンでロールテキスト、メディウス・ロクスで破壊無効、サイバスター(乱舞の太刀)で大量ドロー、グランヴェール(火風青雲剣)で戦闘力向上、ジュデッカで制圧。あとは敵軍ジャンクヤード。
テキストを大量に得たラピエサージュを守るのはオウカで、強力な敵軍効果をかいくぐる重要なキャラです。Gや場にある欲しいパーツを破棄してアンタッチャブル化し、それをラピエサージュで拾うこともできます。
メディウス・ロクスの破壊無効は優先してセットします。+1コインが3個の状態で自軍ターンを迎えてしまうと破棄されてしまうので、敵軍ターン中にオウカのテキストで破棄しておきます。その後の自軍ターン戦闘フェイズに付け直します。そうするとより相手にとって対処困難な状況を生み出せます。


□他のカードの運用□
エルアインスはGが6枚無ければそのままGにしてしまいましょう。2枚目のエルアインスが引けていればプレイして配備することで、2枚ドローができます。(【 】内のテキストはGでも機能します)
サイバスター(乱舞の太刀)は強力なドローテキストを持っています。攻防等で失った戦力の補充や、決め手を引き当てるのに役に立ちます。
トラウマは近年強力なキャラ対策に入れてあります。序盤のシステムキャラのカウンターには少々不向きですが、戦闘用キャラのカウンターでも十分活躍します。


□デッキの改造□
戦い方と勝ち筋が分かると機能するカードしないカードが見えてくると思います。より良いカードを選択し、調整する楽しみというのもあるので、まずは試してみるという気持ちで思い切って改造する手もあります。デッキ改造に明確な回答はありませんので、試行錯誤の繰り返しでデッキが強くなると同時にTCGの醍醐味でもあります。


□入手経路□
最新弾のパックはまだ手に入ると思います。他はさすがにシングルでの入手になります。ペレグリンとシロガネは1弾のカードですが、装填を持っているカードであれば他のでも問題ありません。ですが、できれば4国の主力ユニットの国力帯が被らないものを選ぶと良いです。
リリー・ユンカースも1弾ですが、極めて近く、限りなく遠い世界というスターターに入っているので問題なく手に入ると思います。



入手経路によりますが、これで7000円前後のデッキとなります。
たぬたぬ

スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:23  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

オウカに+で、エルザムでも廃棄出来まする。
トラウマよりも言語機能の故障の方が、汎用聞いて良い気も。
昨今は信頼も強いので、ラミア、クリアーナ、キャラ装填のブライアンとかとか?
にしても、これで¥7000は掛かり過ぎでは?
アキト |  2012.10.12(金) 14:18 | URL |  【編集】

>アキトさん

レーツェルを入れているのでエルザムは入らないですね~。ロドニーもいますし。
これで7000円は掛かり過ぎとのことですが、一応目安です。入手経路によってはもうちょい安くなるかもしれません。しかし、TCGをする上ではある程度の初期投資は免れませんので、これ以上強く、入手しやすく、安いデッキは難しいですねぇ~。
こちらもそれほど時間はありませんので@@;
流派たぬき |  2012.10.12(金) 15:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/484-9e96e61e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。