2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.10 (Sat)

サンライズクルセイド11弾 永劫の回帰カード情報その8

サンクル11弾ブースター
赤のメタルレア


赤CH-096 エリス・ウィラメット 指定1 合計1 資源0
(自軍ドローフェイズ):《R①》自軍本国の上のカード5枚までを見て、その中にある「出展作品」が「GEAR戦士電童」であるユニット1枚を自軍Gにできる。この効果はカードを抜き出した場合、Gのプレイとしても扱う。
特徴 電童系 子供 女性
0/0/0

条件付きの手札を減らさずにGを伸ばせるカード。
その確率はデッキ内の出展作品GEAR戦士電童のユニットの枚数に左右されます。少なくとも12枚以上入れないと効果は発揮できそうにありません。出来れば15枚くらいは入れたほうがいいかも。まぁ、結局それでも運ですが…@@; 確率は少しでも上げることにこしたことはありません。
ある程度枚数さえ確保出来れば、もりもりアドバンテージを取ってくれる良いカード。
電童や凰牙、エルガイムMk-Ⅱとも相性が良く、両者を入れた赤単とか強くなりそうな気配。
もちろん複色でも問題ないデザインで、このカードは使うと資源1とユニットを抜き出したら2枚本国が減ります。なので青の回復を入れて後半戦で巻き返す青赤電童+エルガイムMk-Ⅱデッキなんかもいいかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:03  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/49-a3b76ffe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。