2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.17 (Sat)

サンライズクルセイド11弾 永劫の回帰カード情報その10

今回はサンクル11弾のレアを見ていきます。
前と同じでピックアップしてないものを。



1枚目 青のレア 興亡の歴史
自軍本国を全て回復する代わりに、全ての自軍ユニットを持ち主の手札に戻すカード。
一見使いにくそうで、敵軍ターン時にノーガードになるため微妙そうな感じがします。
が、しかしプレイタイミングは自軍戦闘フェイズなので相手の除去コマンドから大事なユニットを守りつつ全回復して仕切りなおしたり、壮絶な相打ち合戦時に自軍部隊だけ無事に回収しつつ全回復など、上手く扱えば有効なカードであると思います。
またガウェイン等の場に出たらテキストが起動するユニットとかも相性が良く、黒の全体除去を使ってから興亡の歴史を使えば効果絶大。だと思います。
1枚積んで、デッキのお守り代わりにいかがでしょう?


2枚目 青のレア バトルボンバー
高起動持ちユニットに対して絶大な効果を発揮する超AI。
攻め時も守り時にも効果的で、武装変更の早出しも可能。それでいてスペックは高くエース無し。高機動対策カードとしてデッキの守護神的なユニットで○。
青赤超AIデッキの高機動対策に。


3枚目 青のレア サラ・コダマ
自軍Gが破棄された場合、ターン終了時にそれがGだったカードをジャンクヤードから手札に戻すカード。使い道はいろいろ。
G破壊対策になりつつ、ペインの支払いにも。
黒等のGやカードを破棄することでテキストを起動させるカードとの相性も○。
さらに序盤に泣く泣くGにしてしまったカードを回収出来る可能性もあるので優秀ですね。
大抵はキングゲイナー系ユニットのサポートカード。


4枚目 黒のレア アリカ・ユメミヤ ユニット
可能性を秘めた1枚。
1国にしては優秀な成長テキストを持ち、1ターン目から順々に成長した場合は破格のスペックに。その代わりにライフアドバンテージを失うのでビートダウン系のデッキ向け。
デッキ構築次第ですが7/5/7とか8/6/8まで普通に成長可能Lv。さらに自ら攻めてテキストを起動させる必要は無いので、でかくなるまで配備エリアで待機もあり。
序盤から終盤まで使える低コストカードなので様々なビートダウンデッキに入りそうな勢い。
ちなみに1ターン目に出して、2ターン目に攻めてパンプアップしたら、スコープドッグを超えます。そう考えれば侮れないユニットですね。たぬ。


5枚目 黒のレア マシロ・ブラン・ド・ヴィントブルーム
舞-乙HiME系のエース、リンク以外の特殊効果を黒に貴重な速攻や高機動等に変更させることが出来る支援カード。まだ対応するカードは少ないですが、今後期待の高まる一品です。
さらに資源コストこそかかりますがGの状態から手札に戻すことも出来、序盤はG、必要になったら回収と柔軟性にすぐれた良いデザインです。
Gの枚数調整も微妙ながら出来るのでシズルの除去テキスト調整も。


6枚目 緑のレア エルチ・カーゴ
自軍ターン限定の1ステップお互いのテキストのプレイを禁止するカード。全てのユニット、キャラ、Gのテキストの使用禁止は範囲が幅広く特に黒や赤に強烈に刺さりそうな予感。
攻め時における安定性を高める良いカードで、自動テキストで戦うユニットやキャラのデッキ構成で活躍が期待出来ます。速攻で殴る前に除去された~@@;って時に欲しい1枚。


7枚目 赤のレア ソルダートJ
5国のキャラで場に出すと5/2/5のユニットとし扱えて、さらに場にいる状態で破壊されると、その破壊を無効にして自軍ユニットにセット出来るなかなか面白いカード。
キャラであるために実質リロール状態で行動出来、ユニットのプレイに含まれないので展開力が高まります。紅蓮舞うからの即攻撃に参加出来るのは良い利点。
さっそく赤緑ムーンスクレイパーに入れなくては~。



今回の弾は良いですね。
またいろいろと考えさせられそうです。
たぬー
スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

02:25  |  クルセイドカード考案  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/53-3176f5d5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。