2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.03 (Tue)

サンライズクルセイドデッキレシピ 青黒キングゲイナーコイン祭り2

今回は青黒キングゲイナーコイン祭りの強化バージョンの紹介です。
実際にプレイし、現地で強化したらなかなか強いデッキに仕上がりました。



■青黒キングゲイナーコイン祭り2■
UNIT-27
青U-114 ラッシュロッド×3
青U-113 キングゲイナー×3
黒U-114 アリカ・ユメミヤ×3
黒U-090 鴇羽舞衣&アリカ・ユメミヤ×3
黒U-102 玖我なつき&ニナ・ウォン×3
黒U-115 アカネ・ソワール×3
黒U-083 新型カグツチ×3
黒U-080 ドラグナー1型&ファルゲン×3
黒U-087 バイラル・ジン×3

CHARACTER-12
青CH-093 サラ・コダマ×3
青CH-092 ゲイナー・サンガ×3
青CH-005 破嵐万丈×3
黒CH-081 瀬能あおい&原田千絵×3

COMMAND-11
青C-063 愛のエナジー×2
青C-005 カムヒア×3
黒C-005 さらばチェホフ×3
黒C-076 嬌嫣の紫水晶×3


□改良点□
深優・グリーアを高機動持ちのエース無しアカネ・ソワールに変更。キャラクターを目的に沿ったものに統一し、コマンドは嬌嫣の紫水晶の追加し、除去を強化。シズル・ヴィオーラをドラグナー1型&ファルゲンに変えて、高起動用対策に。


□新たなターンは強かった…□
キングゲイナーはやはり良質なユニットでした。クイックからのプレイで相手の計算を狂わせ、新たなターンでは舞-HiMEコンビの強化をして、さらに自身が安全に攻めて本国にダメージを。ゲイナー・サンガをセットしてたら7点に。新たなターンでのキングゲイナーの回避能力は高速戦闘ですら防御に出れないので上級に値します。
コインの成長スピードが高まると3国ユニットなのに十分フィニッシャーになります。
成長したユニットを盾にキングゲイナーが出撃し、テキストを使いまくれば大抵は押しきれそうです。
あと、通常のドローに加え、毎回破嵐万丈のドローにサラ・コダマテキストでキングゲイナーのテキストとかで破棄したGの回収もするので、常に手札を維持出来るのがでっかいですね。安心してゲイナー・サンガのテキストを使用出来るというものです。


□超最重要カード□
瀬能あおい&原田千絵。これは可能なかぎり場に出します。重要故に3枚積みしました。
クイックユニットがキングゲイナーと新型カグツチ。除去がさらばチェホフに嬌嫣の紫水晶。妨害カードのラッシュロッドにバイラル・ジン。
デッキに除去や妨害カードがあれば、相手の手札を見て効果的な場面で使って状況をひっくり返す事が可能になります。長期的に計画を練ることもでき、どのユニットを犠牲にしてどのユニットを守るか、相手のどのカードをどのタイミングで除去するか、相手のターンで相手はなんのカードを引いたかまで毎回筒抜けになるのです。
手札を見ただけでは根本的な解決にはならないので、除去等の相手の計算を狂わせるカードをふんだんに入れているわけです。愛のエナジーによる大回復も相手の計算を狂わすには十分すぎるほどです。
さらに、ゲイナー・サンガのアンタッチャブルテキストは使われた敵軍効果のカード種類と同じ種類のカードを捨てなくてはなりません。ですが相手の手札を見れるということは意図的にその種のカードを確保し、備える事ができます。なのでより手堅くなります。
相手としては瀬能あおい&原田千絵にさらばチェホフを持っていたら即使うでしょう。なので余裕があったら2枚目はGにせず、手札にキープすると良いですよ。


□他のギミック□
キャラクターは大抵放置すると盤面上かなり厳しい展開に追い込まれることも多々あります。なのでさらばチェホフ3枚にバイラル・ジン3枚の2段構え。ユニットに乗ってたら嬌嫣の紫水晶を使います。
ラッシュロッドとバイラル・ジンはとても相性の良いユニットです。ユニットにセットされてるキャラを防御ステップでラッシュロッドのテキストでロールさせて出撃させないようにして、バイラル・ジンと一緒に攻めれば、いとも簡単にそのキャラを奪うことが出来ます。
あと新型カグツチはエース2のクイック持ちユニットです。連動可能状態でエース枠が埋まっていたら、適当なユニットを突っ込ませてわざとやられましょう。エース値が減ればそのまま新型カグツチを出して防御ユニットをそのまま粉砕します。
サラ・コダマは序盤泣く泣くGにしたユニットやキャラをラッシュロッドやキングゲイナーのテキストと合わせて回収出来るので、何かと便利です。
ちなみにサラと破嵐万丈は場にセットしたほうがいいでしょう。



このデッキはコイン管理が面倒ですが、とても強力なデッキに仕上がりました。
赤では味わえない面白さがあり、数々のギミックと合わせて楽しめるうえにバランスも良いです。
瀬能あおい&原田千絵はもうコンバットトリックの多いデッキにはなくてはならない存在となりました。他の色を使ってると、手札を見れることの偉大さを身に染みます…@@;
そ、そんなカードを持ってたなんて!た、たぬ~~!!!(ゴキャッ


スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:55  |  青黒  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/61-618db0eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。