2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.28 (Tue)

初心者用クルセイド講座 4時限目 デッキ強化

ゲームに負けた場合、以下の選択肢があるかと思います。
1 弱点を補う強化をする。たとえば高機動対策や序盤対策。
2 あとちょっとで勝てそうな場合が多かったら、デッキの方向性をさらに特化する。
3 デッキを強化をしない。もしくは解体。1と2を繰り返して、これが限界かと思ったとき。

1の場合はデッキをより柔軟にし、カジュアルプレイでの様々なデッキに対応することを重点とした強化で、バランス重視。基本的には負けた原因を考えて、そこを強化します。高機動をブロック出来なかったら高機動対策カードを、序盤に殴り切られたら、序盤のブロッカーや回復といった具合になります。
細かいところを見れば、射撃力が全体的に低かったら射撃の高いユニットを選択したり、決め手にかけたらフィニッシャーや攻撃を通す手段を考え直します。
弱点を補う方法はデッキを強化する上ではやりやすい方向性だと思います。
初心者の場合はまずは高機動対策と序盤に展開出来る(3国くらいの)ユニットを少し入れるといいでしょう。高機動対策は高機動&高速戦闘持ちユニットやそれらを付与出来るカードを含めて少なくとも3種は入れたほうがいいと思います。
あと意外に見落としがちの射撃力の値をチェックしましょう。0や1が多いと交戦時に相手のユニットをより多く巻き込んで倒すことが難しくなります。射撃値が3や4の高いユニットにキャラをセット出来れば、先頭の自軍ユニットが何かされたとしても部隊戦闘力を高く維持出来ます。これによって相手の先頭のユニットを射撃値で倒すことも可能となり、様々な倒せない状況から倒せる状況に持って行きやすくなります。対ロールにも強くなるので○。

最初から強いデッキが出来るのは、グッドスタッフデッキくらいです。なので最初は負けこむでしょうけど、打開策を練り強化を繰り返すことでデッキが進化していきます。
デッキの強化の過程を考えたり実際に組んだりしていくことで、デッキ強化や構築のコツを掴むことが出来ます。その強化によって勝てるようになれば、それはあたな自身にとって大いにプラスとなることでしょう。



スポンサーサイト

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

01:34  |  初心者用クルセイド講座  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://tanutanu10.blog27.fc2.com/tb.php/94-b4b41947

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。