2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.29 (Mon)

ダイナミッククルセイドデッキレシピ 黒赤ゲッターたぬんガー

なんとかいい具合に出来上がったので



■黒赤ゲッターたぬんガー■構築済み環境
UNIT-34
黒U-005 光子力研究所×3
黒U-035 マジンガーZ(ゴッドスクランダー)×3
黒U-P001 マジンガーZ(ロケットパンチ)×1
黒U-055 マジカイザー&真ゲッター1×3
赤U-001 ゲッター1×2
赤U-003 ゲッター3×2
赤U-005 ゲッター1(ゲッタービーム)×3
赤U-040 ネオゲッター1×3
赤U-052 マジンガーZ×3
赤U-025 ゲッタードラゴン×2
赤U-026 ゲッターライガー×3
赤U-054 ゲッターポセイドン×3
赤U-036 真ゲッター1(ストナーサンシャイン)×3

CHARACTER-11
黒CH-043 弓教授×2
黒CH-042 弓さやか×2
黒CH-041 兜甲児×3
赤CH-043 早乙女博士×2
赤CH-015 雪子姫×2

COMMAND-5
赤C-012 シャインスパーク×2
赤C-032 ゲッタービーム×3


黒赤ゲッターたぬんガー



□回し方□
ゲッターを優先して配備し、その後から赤マジンガーを配備するコース。
光子力研究所や赤マジンガーで手札を補充します。赤マジンガーは他のマジンガーへ武装変更して手札に戻し、再び配備してドローを狙っていきます。
各ゲッターの武装変更で粘りつつ破壊状態のマジンガーからマジンカイザー&真ゲッター1を場に出していきます。ゲッターやマジンガーの枚数をある程度確保出来たら兜甲児の除去で押していきます。
そしてひたすらGを伸ばしてストナーサンシャインに繋げ、各種コマンドで除去して攻撃を通していきます。


□その他カード□
ゲッター3やゲッターポセイドンで足止めして粘りつつ高機動ユニットで攻めたり、ネオゲッター1+兜甲児→ライガーへ武装変更も強力です。
このデッキはマジンガーの都合上ゲットマシンを入れるスペースと、それから武装変更するレベル4ゲッターの枚数を揃えることができませんでした。そのため、初動が遅く、デッキは攻撃を受けやすいので回復ができる弓さやかを選択。
3点しか回復できませんが、高機動や除去コマンドを駆使して攻撃を通したり、時にはぶつかっていけばそこそこ回復できるので侮れません。2回3回と続けばかなりのものです。さらに特徴マジンガーを得るので、時にはマジンカイザー&真ゲッター1の踏み台にも。
雪子姫はテキスト対策。自己強化も増えてきたこの時代、それらを封じたりとなかなか便利で、相手の装填すら起動制限をかけられるので攻防にも有利に働きます。



とりあえず光子力研究所と赤マジンガーのドローが凄まじいですね。武装変更を可能としつつGを伸ばせるとかダイナミックの革命。そこから放たれるゲッタービームはほぼ確殺Lv。
新しい兜甲児もその大量ドローがあってこそですが、かなり強いです。そしてマジンカイザー&真ゲッター1エース無しという事件。無理してゲッターとマジンガーを組み合わせる価値は十分ありますね。
最初は正直なんとも言えない感じだったのですが、後半にもつれ込めば予想以上のパァゥワーを発揮してダイナミックでしたw
なかなか面白いですね@@+
たぬー

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:09  |  ダイナミック黒赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.26 (Fri)

ダイナミッククルセイドデッキレシピ 黒赤たぬんガーZ

まずはお気に入りのデッキ強化@@+!



■黒赤たぬんガーZ■構築済み環境
UNIT-39
黒U-005 光子力研究所×3
黒U-014 カイザーパイルダー×3
黒U-001 マジンガーZ×3
黒U-006 マジンガーZ(光子力ビーム)×3
黒U-035 マジンガーZ(ゴッドスクランダー)×3
黒U-P001 マジンガーZ(ロケットパンチ)×3
黒U-024 飛行要塞グール×3
黒U-025 グレートマジンガー×3
黒U-034 マジンガーZ&グレートマジンガー×3
黒U-036 グレートマジンガー(グレートブースター)×3
黒U-037 マジンカイザー(カイザースクランダー)×3
黒U-055 マジンカイザー&真ゲッター1×3
赤U-055 ゲッタードラゴン&グレートマジンガー×3

CHARACTER-8
黒CH-029 ガミアQ3×3
黒CH-038 ハリケーン×2
黒CH-032 剣鉄也×3

COMMAND-3
黒C-008 甲児暗殺指令!×3


黒赤たぬんガーZ



□マジンガー□
マジンガーZからグレートマジンガーへと繋げます。
カイザースクランダーやカイザーコンビが出るまで各マジンガーと各グレートは武装変更を駆使して運用します。
武装変更を繰り返してユニットの質を上げていき、高いユニット率による超合金とキャラ除去によるサイズ差で戦うデッキです。
光子力ビームは高コストユニットが増えたので除去範囲が拡大して使い勝手が良くなり、ノーマルマジンガーは戦闘配備持ちなのですぐに防御に参加でき、カイザーコンビの土台および武装変更として利用の幅が広いです。
自軍4ターン目にしてメインユニットを活動状態にするには光子力研究所の装填かゴッドスクランダー+ハリケーンしかないので、戦闘配備持ちのノーマルマジンガーがなかなか便利なのです。特に後攻の時。


□グレートマジンガー□
ヘルメット剣鉄也を専用機にセットするとサイズアップし、テキスト保護も出来る上に捨て山を作れる超重要キャラ。このデッキでは重宝します。
各種グレートマジンガーでサイズ差を作りつつ超合金を信じて押していきます。(4回連続ユニット以外がめくれても泣かない@@;


□お楽しみ超合金タイム□
このデッキの特徴マジンガーは30枚。グレートブースターのパンプアップとカイザースクランダーの除去率を上げるために気休め程度ですけど多めにしてあります。
これらのテキストは発動すると強力です。ですが使う時は状況が状況なだけに失敗すると一気に優勢から不利にまで転がり落ちることが多いです。なので超合金は信じて使っていきます@@;



ほぼ単色の構築は比較的簡単ですが、ゲッターとマジンガーの混成複色の難易度がぶっとんで高いです@@;
可能性の幅が広がり、構築済みのどのカードを起点に考えるかで変わってくるので、これはかなり悩みます。デッキは構築してありますが、枚数調整がまだなのでこれからが大変なことに…@@;
とりあえず兜甲児コースで、光子力研究所+赤マジンガーでドローしつつゲットマシンやらゲッター並べて兜甲児で大量破壊を狙います。切り札のストナーサンシャインで決める感ですね。
たぬ~

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

22:09  |  ダイナミック黒赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.08.18 (Sat)

ダイナミッククルセイドデッキレシピ 黒赤早く人間になりたい!

かなり前に組んだデッキですが、そこそこ戦えます。
ダイナミックたぬ一番のお気に入りデッキ。



■黒赤早く人間になりたい!■第2弾環境
UNIT-32
黒U-032 ボスボロット×3
黒U-007 ガラダK7×3
黒U-015 バマラスY1×3
黒U-009 海底要塞サルード×3
黒U-027 科学要塞研究所×2
黒U-010 デビルマン×3
赤U-032 雪子姫×3
赤U-016 キューティーハニー×3
赤U-017 フラッシュハニー×3
赤U-024 ブライ×3
赤U-015 インベーダー×3

CHARACTER-12
黒CH-006 あしゅら男爵×3
赤CH-024 妃魅禍×3
赤CH-006 ゴール×3
赤CH-020 ブライ大帝×3

COMMAND-6
黒C-008 兜甲児暗殺命令!×3
赤C-005 ゲッター対ゲッター×3


□長期戦に備えるデッキ□
見ての通り序盤から殴り切るのはほぼ不可能な構築なので、序盤少し殴ってその後戦力を増強してから攻める段取りが必要になります。序盤はボスボロットや3国ユニットにキャラセット等からダメージを稼ぎに行きます。
ドロー出来るキューティーハニーや展開力を上げるサルードは超重要で、これの引き次第で流れが大きく変わります。引けないとGが伸びずにデビルマン起動が難しくなります。
後半は敵軍ダメ半時に兜甲児暗殺指令!でキャラを破壊しておき、自軍ターンが回ってきたらデビルマンでキャラ無しユニットを除去します。突破口を開くのに使えるので、予めある程度はGを伸ばす必要があります。あと、ゲッター対ゲッターのバウンスを使って攻撃を通す補助をします。Xさえ上手く合わせれば、移動耐性のあるセットグループもバウンス出来るのは決め手として十分強いです。
あとはあしゅら男爵の強襲に期待。


□戦線を維持する□
インベーダーにブライが超強いです。資源2でダメ半破壊無効とかバケモノです。ブースト持ちでテキストを消すフラッシュハニーもかなり重要です。後続にフラッシュハニーが付けば強力なアタッカー(部隊)となるので、優先度は高いです。
雪子姫は射撃値と戦闘サポートとして採用。Gは吹き飛びますが、相手の主力ユニットの打点を封じれるのはかなりデカイです。着いて行くだけで良いプレッシャーになります。
妃魅禍も優秀です。すぐに使うのは難しいですが、前衛ユニットが多数かぶった時等が真価を発揮します。



展開力向上、ドロー、ローラー、除去、破壊無効にテキスト消し等バリエーション豊かなサポートカードが豊富です。混色の利点でもあります@@+
第2弾でもこういったデッキでも十分戦えるのが良いですねw
たぬたぬー

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:04  |  ダイナミック黒赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.08.03 (Wed)

ダイナミッククルセイドデッキレシピ 黒赤ジーグ2

ジーグデッキ面白かったのでデッキレシピを紹介をします@@+



■黒赤ジーグ2■第2環境
UNIT-30
黒U-003 作業用ロボット×3
黒U-005 光子力研究所×3
黒U-006 マジンガーZ(光子力ビーム)×3
赤U-014 BT-23×3
赤U-029 ビッグシューター×3
赤U-028 鋼鉄神ジーグ×3
赤U-002 鋼鉄神ジーグ(ジーグバズーカ)×3
赤U-010 真ゲッター1×3
赤U-011 真ゲッター2×3
赤U-012 真ゲッター3×3

CHARACTER-14
黒CH-003 兜十蔵×3
赤CH-015 雪子姫×2
赤CH-023 珠城つばき×3
赤CH-013 如月ハニー×3
赤CH-022 草薙剣児×3

COMMAND-6
赤C-001 オープンゲット×2
赤C-007 愛の戦士×1
赤C-016 ビルドアップ×3


サイドボード10
赤CH-015 雪子姫×1
赤C-001 オープンゲット×1
赤C-007 愛の戦士×2
赤C-014 修羅の帰還×3
紫C-002 ジェットスクランダー×3


□ジーグ登場までの手順□
序盤は特に守る必要はありませんが、相手が早かったら作業用ロボットやBT-23等である程度本国を守ります。基本的には場のカードを大事にしていきます。BT-23から光子力研究所を場に出せれば理想の展開。
真ゲッター系を優先にGにしつつ、5国を目指します。
鋼鉄神ジーグ登場時にはフルでパーツを組み込めてキャラをセットできれば、凄まじいユニットが出来上がります。ジーグバズーカの場合は他のサポートカード次第なのが厳しいところ。マジンガーZ(光子力ビーム)と高コストカードを合わせて除去しつつ、如月ハニーで粘って真ゲッターに繋げていきます。


□ジーグ登場後□
可能な限り、キャラをジーグにセットしたいところ。兜十蔵はさすがに高機動対策用に場にセット。ジーグは可能なら成長させていきたいところですが、それよりもGを伸ばしつつ真ゲッターを優先すると安定します。
草薙剣児をジーグにセットできればかなり強力です。真ゲッター系のテキストコピーで凶悪化します。ビルドアップでの奇襲効果も高く、相手の計算を狂わせやすいです。


□サイドボード□
ジーグを守らないと負けなので、相手によってコマンドを変える必要がでてきます。愛の戦士による速攻付与は長蛇の部隊への交戦に強くなります。一発でひっくり返ることも。
あと鋼鉄神ジーグは移動耐性を持っていますが、破壊とダメージは普通に通るのであれこれと対処されやすい弱点を持ちます。なので敵軍効果による破壊やダメージは修羅の帰還で守ります。



鋼鉄神ジーグは普通に強いですね。自軍5ターン目に10/0/10くらいのサイズを場に出せますので、使ってても恐ろしいものです。けど、大胆に行動すると除去されて負けというパターンも@@;
とりあえずジーグに草薙セット→真ゲッター1テキストコピー→ビルドアップで真ゲッター2かジーグバズーカのテキストコピーで高機動アタックしたり、ジーグバズーカのテキストと真ゲッター2のテキストコピーで攻撃が通ると1発でゲームが終わるというドリームアタックも@@+
たぬぬん。

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

03:59  |  ダイナミック黒赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.03.04 (Fri)

ダイナミッククルセイドデッキレシピ 黒赤真ジーグ

新しいバージョンのジーグデッキが完成したので紹介します。



■黒赤真ジーグ■ダイナミッククルセイド第2弾環境
UNIT-30
黒U-003 作業用ロボット×3
黒U-005 光子力研究所×3
黒U-024 飛行要塞グール×3
黒U-022 グロイザーX10×3
赤U-014 BT-23×3
赤U-029 ビッグシューター×3
赤U-028 鋼鉄神ジーグ×3
赤U-010 真ゲッター1×3
赤U-011 真ゲッター2×3
赤U-012 真ゲッター3×3

CHARACTER-11
黒CH-022 デューク・フリード×3
赤CH-015 雪子姫×2
赤CH-013 如月ハニー×3
赤CH-022 草薙剣児×3

COMMAND-9
赤C-008 ハニーフラッシュ×3
赤C-016 ビルドアップ×3
赤C-006 13年後…×3


□序盤中盤は□
序盤は作業用ロボットでチャンプブロックしたりBT-23と光子力研究所のドローやハニーフラッシュで必要なカードを引いてきます。最初は本国にダメージを受けてもかまいませんので、ジーグの取り込むパーツとして場のカードを大事にしていきます。受けた本国のダメージは如月ハニーやデューク・フリードで回復して粘ります。
真ゲッター系はジーグのパーツとしてどんどんGにしていきます。もちろん13年後やチャンプブロック、回復等で粘り切った後には素出しも重要です。


□ビルドアップ!□
ジーグを出す際はなんとか3~4国残した状態で合体します。草薙剣児やビルドアップを使って強力なテキストを使うために必要なことです。そうでなければジーグはちょっと大きいバニラ程度のユニットに成り果ててしまいます。取り込むユニットは真ゲッター系や光子力研究所、BT-23、他の高機動持ちユニット等がメインになるので、バランスよく合体したほうが「こんなこともあろうかと」っと言うように対応しやすくなります。
草薙剣児とビルドアップからの真ゲッターテキスト祭りがジーグの巨体を活かしたフィニッシャーになります。とてもドリームのようですが、そのためのドロー、サーチ、回復の三拍子の揃ったコントロールデッキとないっていますので、実現率は高め。



まだ第2弾しか出ていないのに、まさかここまで特殊な構築が出来るとは作れるまで思いもしませんでしたね。しかもコモンアンコモンが普通に活用出来るので、他のデッキを構築しつつこのデッキを作れるところが良いですねw
練りに練られた奥深いセット。
さて、まだまだダイナミッククルセイドの波が押し寄せますよーたぬ~ん

テーマ : カードゲーム - ジャンル : ゲーム

14:52  |  ダイナミック黒赤  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。